現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタが4人乗りの「86オープン」実車展示! 屋根がナイ…どうして!? 「86ワゴン」と同時に公開! どんなクルマ?

ここから本文です

トヨタが4人乗りの「86オープン」実車展示! 屋根がナイ…どうして!? 「86ワゴン」と同時に公開! どんなクルマ?

掲載 5
トヨタが4人乗りの「86オープン」実車展示! 屋根がナイ…どうして!? 「86ワゴン」と同時に公開! どんなクルマ?

■スポーツクーペの「86」にオープン仕様があった?

 2024年2月14日から5月6日までトヨタ博物館は、幻の1台と言える「FT-86 Open Concept(オープンコンセプト)」の実車を展示します。
 
 86と言えばクーペですが、オープンコンセプトとはどのようなモデルだったのでしょうか。

【画像】「えっ…!」これが86オープンの画像です!

 世界各国で行われるモーターショーでは、様々なコンセプトモデルがお披露目されています。

 メーカーが近い将来に市販化するものや、技術力やデザイン力をアピールするためのものなど、様々です。

 その中の1台が今回トヨタ博物館で展示される「FT-86 Open Concept」(以下、FT-86 オープン)となります。

 2013年3月に開催された「ジュネーブモーターショー2013」で世界初公開されたFT-86 オープン。

 同年11月の「第43回東京モーターショー2013」でも日本初公開され、大きな話題となりました。

 FT-86 オープンは、将来のスポーツカー像を見据えたスタディモデルとして、2012年に登場したトヨタ「86(ハチロク)」をベースにソフトトップ仕様へとカスタマイズされた個体です。

 トヨタによれば「ベースの86が持つ『運転の楽しさ』や『クルマとの一体感』はそのままに、オープンカーならではの『自然との一体感』を味わえる走りが魅力」と説明していました。

 FT-86 オープンのボディサイズは、全長4240mm×全幅1775mm×全高1270mm。

 右ハンドル仕様と左ハンドル仕様が製作されており、電動開閉式のソフトトップは実際に動かすことが可能です。

 デザインとしては、86の流れるような美しいスタイルはそのままにルーフ加工によりオープン化。さらにボディカラーは「フラッシュレッド」のボディカラーを採用。

 インテリアは、ホワイトとブラックのコントラストが際立つ明るい2色を配色し、全体のプロポーションを際立たせています。

 その他、シートのステッチにもホワイトアクセントを採用していました。

※ ※ ※

 今回のトヨタ博物館の展示では、FT-86 オープンと同時に「86 SHOOTING BRAKE CONCEPT(シューティングブレーク コンセプト)」の実車を展示します。

 これは過去にトヨタオーストラリアが製作したものです。

 なお貴重な2台の86が見られるとあり、SNSでも話題となっています。

こんな記事も読まれています

マツダ「4ドアロータリースポーツカー」公開へ 斬新ドア×4シーターの「コンパクトスポーツ」 激レアモデル“修復中”の姿を披露
マツダ「4ドアロータリースポーツカー」公開へ 斬新ドア×4シーターの「コンパクトスポーツ」 激レアモデル“修復中”の姿を披露
くるまのニュース
マツダ「2.0L ロードスター」実車展示! 1200万円超え“丸目4灯ライト”クラシック仕様!? マツダ車じゃない… 謎のクルマとは
マツダ「2.0L ロードスター」実車展示! 1200万円超え“丸目4灯ライト”クラシック仕様!? マツダ車じゃない… 謎のクルマとは
くるまのニュース
1300万円超えの「2.0L ロードスター」実車展示!  丸目4灯ライトのレトロ仕様!? 「グランドアルバイシン」とは
1300万円超えの「2.0L ロードスター」実車展示! 丸目4灯ライトのレトロ仕様!? 「グランドアルバイシン」とは
くるまのニュース
次期「シルビア」? 日産が「小型FRスポーツカー」披露していた!? 全長4.3m“流麗ボディ”に2.0L級エンジン搭載? 登場期待された「フォーリア」とは
次期「シルビア」? 日産が「小型FRスポーツカー」披露していた!? 全長4.3m“流麗ボディ”に2.0L級エンジン搭載? 登場期待された「フォーリア」とは
くるまのニュース
スズキが新型「軽ワゴン」初公開!  斬新シフト&異型ハンドル採用の「新型ハスラー!?」 市販化可能性も期待の「eWX」泰に登場
スズキが新型「軽ワゴン」初公開! 斬新シフト&異型ハンドル採用の「新型ハスラー!?」 市販化可能性も期待の「eWX」泰に登場
くるまのニュース
マツダが「ミッドシップ・スーパーカー」実車展示! 本気で作った「ロータリー搭載モデル」はガルウィング! 全高1165mmの「超うすうすボディ」登場に涙が止まらない!
マツダが「ミッドシップ・スーパーカー」実車展示! 本気で作った「ロータリー搭載モデル」はガルウィング! 全高1165mmの「超うすうすボディ」登場に涙が止まらない!
くるまのニュース
マツダが「和製ハイパーカー」公開! 衝撃の「ロータリー・ミッドシップ」実現に反響あり! 超カッコいい「ガルウィング」採用した“RX500“幕張に登場
マツダが「和製ハイパーカー」公開! 衝撃の「ロータリー・ミッドシップ」実現に反響あり! 超カッコいい「ガルウィング」採用した“RX500“幕張に登場
くるまのニュース
超レトロな「新型スポーツカー」発売! 6速MT×丸目4灯の斬新「5ドアハッチバック」 25年登場の「M55」とは
超レトロな「新型スポーツカー」発売! 6速MT×丸目4灯の斬新「5ドアハッチバック」 25年登場の「M55」とは
くるまのニュース
マツダ「新型2ドアスポーツカー」公開! 「次期型RX-7」に期待高まる! “リトラ”ライト×ロータリーエンジン搭載の「ICONIC SP」 再び登場
マツダ「新型2ドアスポーツカー」公開! 「次期型RX-7」に期待高まる! “リトラ”ライト×ロータリーエンジン搭載の「ICONIC SP」 再び登場
くるまのニュース
6速MT搭載のトヨタ「新AE86」実車展示! スパチャ搭載のリトラクタブル個体も!? 2人乗りのスゴいモデル… 架空の研究所に登場?
6速MT搭載のトヨタ「新AE86」実車展示! スパチャ搭載のリトラクタブル個体も!? 2人乗りのスゴいモデル… 架空の研究所に登場?
くるまのニュース
ホンダが「新型ハッチバック」実車展示! 黒くて速い仕様、秋発売! 50年ぶり復活の「RS」とは
ホンダが「新型ハッチバック」実車展示! 黒くて速い仕様、秋発売! 50年ぶり復活の「RS」とは
くるまのニュース
トヨタ「bB」復活!? 全長4m以下の箱型「ワル系」コンパクトは市販化も? 「ハイエース」より広大な荷室がスゴイ「新型カヨイバコ」とは
トヨタ「bB」復活!? 全長4m以下の箱型「ワル系」コンパクトは市販化も? 「ハイエース」より広大な荷室がスゴイ「新型カヨイバコ」とは
くるまのニュース
スバルが最新「大型SUVワゴン」を実車公開! ゴツゴツすぎる「斬新デザイン」採用したタフ仕様「アウトバック ウィルダネス」NYに登場
スバルが最新「大型SUVワゴン」を実車公開! ゴツゴツすぎる「斬新デザイン」採用したタフ仕様「アウトバック ウィルダネス」NYに登場
くるまのニュース
ホンダの「斬新軽トラ」がスゴかった! めちゃ「画期的な荷台」にオシャグリーン採用! バン×軽トラ“融合”の「HOBICK」は登場が早すぎたのか
ホンダの「斬新軽トラ」がスゴかった! めちゃ「画期的な荷台」にオシャグリーン採用! バン×軽トラ“融合”の「HOBICK」は登場が早すぎたのか
くるまのニュース
日産が「シルビア」実車公開! “後輪駆動”の超レトロ「小型FRスポーツカー」! 人気の絶えない「斬新モデル」いま展示した理由とは
日産が「シルビア」実車公開! “後輪駆動”の超レトロ「小型FRスポーツカー」! 人気の絶えない「斬新モデル」いま展示した理由とは
くるまのニュース
全長約5m! マツダが新型「ラージSUV」世界初公開へ! 「CX-8後継車」4月18日に欧州でお披露目!
全長約5m! マツダが新型「ラージSUV」世界初公開へ! 「CX-8後継車」4月18日に欧州でお披露目!
くるまのニュース
ニッサン「新型コンパクトSUV」世界初公開へ!? 斬新「ツブツブ」グリルがカッコイイ! 美しすぎる「流麗SUV」まもなく発表
ニッサン「新型コンパクトSUV」世界初公開へ!? 斬新「ツブツブ」グリルがカッコイイ! 美しすぎる「流麗SUV」まもなく発表
くるまのニュース
新型「爆速“スポーティ”セダン」実車公開! 斬新シフト&超美麗ボディ採用! 580馬力超えの「ギセラ」米に登場
新型「爆速“スポーティ”セダン」実車公開! 斬新シフト&超美麗ボディ採用! 580馬力超えの「ギセラ」米に登場
くるまのニュース

みんなのコメント

5件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

267.2358.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0847.9万円

中古車を検索
86の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

267.2358.6万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

0.0847.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村