現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ロータリーエンジンが帰ってきた! プラグインハイブリッドの動力源でも復活は嬉しいです【Key’s note】

ここから本文です
ロータリーエンジンが帰ってきた! プラグインハイブリッドの動力源でも復活は嬉しいです【Key’s note】
写真を全て見る(2枚)

待望の復活を遂げたロータリーエンジン

レーシングドライバーであり自動車評論家でもある木下隆之が、いま気になる「key word」から徒然なるままに語る「Key’s note」。今回のキーワードは「ロータリーエンジンの復活」についてです。初めての愛車がロータリーエンジン搭載車という木下さん。役割が変わったとはいえ、復活したことは嬉しいという。ロータリーエンジンへの思いを語ってもらいました。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

F1第1戦水曜会見:メルセデス離脱が決まっているハミルトン。チームとは「理解し合えている」と良好な関係をアピール
F1第1戦水曜会見:メルセデス離脱が決まっているハミルトン。チームとは「理解し合えている」と良好な関係をアピール
AUTOSPORT web
MBJ、Gクラス特別仕様車を設定
MBJ、Gクラス特別仕様車を設定
日刊自動車新聞
ホンダが「新型SUV」世界初公開! 独創的フェイス採用!? 日本車初の“最強仕様”実車展示! ついに日本導入で反響は?
ホンダが「新型SUV」世界初公開! 独創的フェイス採用!? 日本車初の“最強仕様”実車展示! ついに日本導入で反響は?
くるまのニュース
ツーリングのとき確認する「降水確率」何%くらいを信じればよい?
ツーリングのとき確認する「降水確率」何%くらいを信じればよい?
バイクのニュース
スーパーGTが安全性向上のためのコーナリングスピード抑制策を発表。GT500は最低地上高引き上げ、GT300も通年の追加重量を搭載
スーパーGTが安全性向上のためのコーナリングスピード抑制策を発表。GT500は最低地上高引き上げ、GT300も通年の追加重量を搭載
motorsport.com 日本版
イケメンすぎる水素SUV誕生! 充電もできる燃料電池車「CR-V e:FCEV」をホンダが世界初公開!! 
イケメンすぎる水素SUV誕生! 充電もできる燃料電池車「CR-V e:FCEV」をホンダが世界初公開!! 
ベストカーWeb
第34話 インカム選びの基準は? 【連載マンガ】20代女子イラストレーターがバイク乗りになるまでのお話  
第34話 インカム選びの基準は? 【連載マンガ】20代女子イラストレーターがバイク乗りになるまでのお話  
モーサイ
ブリヂストン “パンクしない”次世代タイヤ「エアフリー」公道実証実験を開始
ブリヂストン “パンクしない”次世代タイヤ「エアフリー」公道実証実験を開始
グーネット
マツダ MAZDA3など5モデルが最高評価!米IIHSの安全性評価で
マツダ MAZDA3など5モデルが最高評価!米IIHSの安全性評価で
グーネット
なんと…大谷翔平選手が結婚! 「2人(1匹も)と力を合わせ支え合い…」 ポルシェ好きも憧れる存在とは
なんと…大谷翔平選手が結婚! 「2人(1匹も)と力を合わせ支え合い…」 ポルシェ好きも憧れる存在とは
くるまのニュース
奴田原文雄が2024年参戦体制を発表。アドバンカラーのGRヤリス・ラリー2で全日本ラリー最高峰に復帰
奴田原文雄が2024年参戦体制を発表。アドバンカラーのGRヤリス・ラリー2で全日本ラリー最高峰に復帰
AUTOSPORT web
千葉の「銚子連絡道路」3月延伸! 国道126号と並走する“無料バイパス”の整備効果は?
千葉の「銚子連絡道路」3月延伸! 国道126号と並走する“無料バイパス”の整備効果は?
くるまのニュース
【カワサキ】400cc以下の新車が実質年利2.2%で購入できる!「アンダー400スペシャルクレジットキャンペーン」を5/31まで実施中
【カワサキ】400cc以下の新車が実質年利2.2%で購入できる!「アンダー400スペシャルクレジットキャンペーン」を5/31まで実施中
バイクブロス
RUNUP SPORTS、今季もニッサンGT-RでGTワールドチャレンジ・アジアのジャパンカップに参戦
RUNUP SPORTS、今季もニッサンGT-RでGTワールドチャレンジ・アジアのジャパンカップに参戦
AUTOSPORT web
【カワサキ】サーキットデビューを応援!「KAZE Let’s Ride オンロード」2024年度開催スケジュールを発表
【カワサキ】サーキットデビューを応援!「KAZE Let’s Ride オンロード」2024年度開催スケジュールを発表
バイクブロス
東急バスまで“走るサウナ”に!? 移動型サウナバス第2弾製作へ 運用は“東京拠点”
東急バスまで“走るサウナ”に!? 移動型サウナバス第2弾製作へ 運用は“東京拠点”
乗りものニュース
ボルボ・カーズ、前方で発生した事故をドライバーに警告する新機能「アクシデント・アヘッド・アラート」の導入を発表。欧州市場から順次展開を予定
ボルボ・カーズ、前方で発生した事故をドライバーに警告する新機能「アクシデント・アヘッド・アラート」の導入を発表。欧州市場から順次展開を予定
月刊自家用車WEB
【カワサキ】憧れのビッグバイクをお得に購入するチャンス!「カワサキプラザ スペシャルクレジットキャンペーン」を実施
【カワサキ】憧れのビッグバイクをお得に購入するチャンス!「カワサキプラザ スペシャルクレジットキャンペーン」を実施
バイクブロス

みんなのコメント

18件
  • ike********
    発電用のエンジンとして積まれたロータリーを「ロータリーエンジン復活!」と喜んでいいのだろうか…微妙
  • 藍流頓瀬奈
    ロータリーエンジンの特性そのものとしては一定回転の発電機としての使い方は合ってる。
    でもやっぱりコレジャナイっておっしゃる方も多い…
    ホンダのe:HEVのように高速域でエンジン直結するシステムならロータリーのフィールも楽しめると思うが…
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

264.0299.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

148.5448.0万円

中古車を検索
MX-30の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

264.0299.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

148.5448.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村