現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > プロドライバーも手に負えない暴れ馬!? 1992年式の[70スープラ]は現代車にも負けないデキ

ここから本文です

プロドライバーも手に負えない暴れ馬!? 1992年式の[70スープラ]は現代車にも負けないデキ

掲載 28
プロドライバーも手に負えない暴れ馬!? 1992年式の[70スープラ]は現代車にも負けないデキ

 3代目のA70型へのモデルチェンジと同時に、セリカXXから名を改め、完全に別車種となったトヨタ スープラ。ドリキンこと土屋圭市氏に試乗していただいたが、なんでもこのA70型スープラには苦い思い出があるという。いったい何があった!?

※本稿は2024年4月のものです
文:ベストカー編集部/写真:奥隅圭之
初出:『ベストカー』2024年5月26日号

プロドライバーも手に負えない暴れ馬!? 1992年式の[70スープラ]は現代車にも負けないデキ

■ナナマルスープラでの苦い思い出

A70型からは車名が輸出モデルと同じ「スープラ」となり、セリカとは完全に別車種となった

 「ナナマルスープラは極上コンディションだね! ステアフィールもカッチリしているし、フツーに走れる。このスープラは最後期型の2.5GTツインターボだからエンジンは1JZ。

 5M-Gや6M-G、さらに7M-Gターボと比べると、同じ直6DOHCでもJZ系は全く別物で、グンと現代的。トルクの出方や回転フィールの滑らかさなんか、今のクルマと変わらない」という土屋さんだが、A70スープラでは苦い思い出があるという。

 「ベストモータリングの筑波バトルでね、1コーナーターンインしたらグッと踏ん張っていたテールがスパッと流れてね。カウンター当ててアクセルワークするんだけどまったく利かなくて、そのままインに巻き込んでガードレールにドカン。

 横Gかかると車体が捻じれてフロントとリアのタイヤ接地が急激に変化するんだね。スパッといったら止められない。いや、オレが止められないんだからだれも止められないだろ? なんてね!! でも、けっこうトリッキーなハンドリングなんだよ、ナナマルって」

■トヨタ スープラ2.5GTツインターボ

トヨタ スープラ2.5GTツインターボ(1992年・JZA70型)405万7000円

 海外輸出モデルと同じスープラを名乗ったのが1986年2月のモデルチェンジで3代目A70型になった時。1990年のマイナーチェンジで2.5ツインターボが登場した。

●トヨタ スープラ2.5GTツインターボ
・型式:JZA70型
・初度登録年月:1992(平成4)年4月
・当時の新車価格:405万7000円(1991年)
・全長:4620mm
・全幅:1745mm
・全高:1300mm
・ホイールベース:2595mm
・車両重量:1600kg
・前軸重量:850kg
・後軸重量:750kg
・エンジン:直列6気筒DOHCツインターボ
・エンジン型式:1JZ-GTE
・総排気量:2491cc
・最高出力:280ps/6200rpm
・最大トルク:37.0kgm/4800rpm
・トランスミッション:5MT
・Fサスペンション:ダブルウイッシュボーン
・Rサスペンション:ダブルウイッシュボーン
・タイヤサイズ:225/50R16

【画像ギャラリー】この運転とトークをずっと味わっていたい!! 極上コンディションのA70型スープラを土屋圭市がドライブ!!(14枚)

投稿 プロドライバーも手に負えない暴れ馬!? 1992年式の[70スープラ]は現代車にも負けないデキ は 自動車情報誌「ベストカー」 に最初に表示されました。

こんな記事も読まれています

300万円台あり! 4L・V8の感動は国産中古スポーツを凌ぐ!? BMWの至宝M3はE92型がねらい目だ!
300万円台あり! 4L・V8の感動は国産中古スポーツを凌ぐ!? BMWの至宝M3はE92型がねらい目だ!
ベストカーWeb
[GRカローラ]に試乗してふと思った!! カローラセダンの4WDターボを熱烈希望!!
[GRカローラ]に試乗してふと思った!! カローラセダンの4WDターボを熱烈希望!!
ベストカーWeb
超低い車高がカッコいいのよ!! V12が最高に気持ちいい! スーパーカーブームの火付け役[フェラーリ512BB]
超低い車高がカッコいいのよ!! V12が最高に気持ちいい! スーパーカーブームの火付け役[フェラーリ512BB]
ベストカーWeb
276万円って破格すぎ!! ソツなく仕上げた[カローラクロス]! コスパ最強と言えるワケ
276万円って破格すぎ!! ソツなく仕上げた[カローラクロス]! コスパ最強と言えるワケ
ベストカーWeb
軽自動車にスーパーカー並みの装備[AZ-1]!! [高性能スペック]を誇った絶版スポーツ
軽自動車にスーパーカー並みの装備[AZ-1]!! [高性能スペック]を誇った絶版スポーツ
ベストカーWeb
[トヨタの予感]は大当たり! 兄貴分クラウンのベース車に成りあがった[マークII]の功績がハンパなかった!!
[トヨタの予感]は大当たり! 兄貴分クラウンのベース車に成りあがった[マークII]の功績がハンパなかった!!
ベストカーWeb
30年ぶりに[カプチーノ]復活へ!! 1.3Lターボ搭載で[FRオープンスポーツ]開発中!? 価格は300万円か
30年ぶりに[カプチーノ]復活へ!! 1.3Lターボ搭載で[FRオープンスポーツ]開発中!? 価格は300万円か
ベストカーWeb
1.3Lターボってマジかよ!! [新型カプチーノ]普通車で開発中!? でも初代もスズキのホンキっぷりがヤバすぎた
1.3Lターボってマジかよ!! [新型カプチーノ]普通車で開発中!? でも初代もスズキのホンキっぷりがヤバすぎた
ベストカーWeb
スープラのパワーアップ版[GRMN]ついに登場か!? スイスポはハイブリッドに!! 2024年登場予定のスポーツモデル3選
スープラのパワーアップ版[GRMN]ついに登場か!? スイスポはハイブリッドに!! 2024年登場予定のスポーツモデル3選
ベストカーWeb
オーナーは自慢してヨシ!!! 今見ても個性際立つ国産ともフツーの輸入車ともひと味違うエキゾチックカーたち
オーナーは自慢してヨシ!!! 今見ても個性際立つ国産ともフツーの輸入車ともひと味違うエキゾチックカーたち
ベストカーWeb
工夫の塊[新型スイフト]はちょっと不便!? 正常進化も[リアに室内灯なし]!! トラウマになってるクルマって?
工夫の塊[新型スイフト]はちょっと不便!? 正常進化も[リアに室内灯なし]!! トラウマになってるクルマって?
ベストカーWeb
[ノートオーラ]はコスパ最強のクルマだった!? 質感が爆増も14万円アップだけ!! 燃費も文句なしの27km/L超え
[ノートオーラ]はコスパ最強のクルマだった!? 質感が爆増も14万円アップだけ!! 燃費も文句なしの27km/L超え
ベストカーWeb
巨匠が残した含蓄に富む名台詞を振り返る!! 小さな高級車論ほか 【復刻・徳大寺有恒「俺と疾れ!!」】
巨匠が残した含蓄に富む名台詞を振り返る!! 小さな高級車論ほか 【復刻・徳大寺有恒「俺と疾れ!!」】
ベストカーWeb
正式発売前のプロトタイプ先行試乗をプレイバック! 3代目レクサスISはBMW3シリーズを超えられたのか?
正式発売前のプロトタイプ先行試乗をプレイバック! 3代目レクサスISはBMW3シリーズを超えられたのか?
ベストカーWeb
大苦戦[CX-60]も見習うべきじゃ…CX-7激安だったんじゃないか説!! 当時から先進装備マシマシ!! しかも今見ると不思議とカッコよくない!?!?
大苦戦[CX-60]も見習うべきじゃ…CX-7激安だったんじゃないか説!! 当時から先進装備マシマシ!! しかも今見ると不思議とカッコよくない!?!?
ベストカーWeb
小さな高級車[LBX]はさすがの仕立て!! 価格は460万円~と高価格帯も[3気筒]はちょっと気になる!?
小さな高級車[LBX]はさすがの仕立て!! 価格は460万円~と高価格帯も[3気筒]はちょっと気になる!?
ベストカーWeb
新型[GR86]は300馬力超えのハイブリッドに!! 新型[LFA]も登場なるか!? 2025年登場予定のスポーツカー6選
新型[GR86]は300馬力超えのハイブリッドに!! 新型[LFA]も登場なるか!? 2025年登場予定のスポーツカー6選
ベストカーWeb
走りのグレード[グランツーリスモ]が熱かった! なぜY31セドリック/グロリアは輝いていたのか?
走りのグレード[グランツーリスモ]が熱かった! なぜY31セドリック/グロリアは輝いていたのか?
ベストカーWeb

みんなのコメント

28件
  • wmd********
    エンジンどうとか
    シャシーどうとか
    色々あるけど、
    リトラクスープラ XXも
    カッコイイから全てヨシ!
  • naz********
    GT500で下クラスのレビン・シビックに毎回ガチ負けしてたが・・
    ソアラと共用ベースでハッチバックだから車体強度が無さすぎて走れる車ではなかった。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

499.5789.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

144.81730.0万円

中古車を検索
スープラの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

499.5789.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

144.81730.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村