サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ライバル比較! ルノー「カングー」のオーナーから見たシトロエン「ベルランゴ」の○と×とは

ここから本文です

■後席スライドドアを持つ「フルゴネット」と呼ばれる2台

 シトロエンの新型MPVが「ベルランゴ(BERLINGO)」だ。

一瞬で完売したシトロエンのMPV「ベルランゴ」 日本でカングーの牙城を崩すのか【試乗】

 日本での本格導入は2020年の秋を予定しているモデルだが、まずはその前、「デビューエディション」を2019年10月にオンラインのみで予約を受け付けたところ、予約開始5時間半で予約枠が満枠になり、急遽生産枠を確保し追加で予約を受け付けたというほど、人気になっているモデルだ。

 ヨーロッパでは「フルゴネット」と呼ばれる、商用車をベースとしたMPV。日本ではなんといってもルノー「カングー」が人気だ。

おすすめのニュース

サイトトップへ