サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > アウディゆえの魅力とは? 新型Q7試乗記

ここから本文です

アウディの3列シートSUVの「Q7」に小川フミオが試乗した。印象はいかに?

好感がもてる乗り味

消えゆくV型12気筒の“魅力”と“未来”とは?

アウディ「Q7」が、マイナーチェンジを受け、2020年8月に日本でも発売された。ここで試乗したのは「Q7 TFSI quattro 55 S line」というトップモデルだ。全長が5065mmあり、余裕ある室内空間がセリングポイントであるいっぽう、操縦性も、じゅうぶん魅力あるモデルに仕上がっていた。

アウディQラインは、先刻ご承知のように、SUVのシリーズだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ