現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ボクらの時代録】1980年の日本カー・オブ・ザ・イヤー。マツダFFファミリア(BD1031/1051型)の光る先進性

ここから本文です

【ボクらの時代録】1980年の日本カー・オブ・ザ・イヤー。マツダFFファミリア(BD1031/1051型)の光る先進性

掲載 更新 13
【ボクらの時代録】1980年の日本カー・オブ・ザ・イヤー。マツダFFファミリア(BD1031/1051型)の光る先進性

「世界市場」を目指しVWゴルフを徹底マーク!

 このクラスのクルマは、世界でも最も激しい販売競争を要求されている。ターゲットはもちろん「世界市場」。その点をハッキリ示しているのがサイズ設定である。このクラスで「世界最強」はVWゴルフだが、ニュー・ファミリアは、全高を除くサイズが、ゴルフをわずかながら上回っている。これは結果としてそういう数字が出たという以上の意味を持っている。後発の有利性を最大限に生かして新技術を導入し、キメ細かい配慮を計算して誕生したのがニュー・ファミリアなのだ。

関連タグ

こんな記事も読まれています

西湘バイパスが熱海・修善寺へ延伸!? 夢の「伊豆湘南道路」どこまで進んだ? 海沿いルートの「渋滞地獄」解消へ熱視線
西湘バイパスが熱海・修善寺へ延伸!? 夢の「伊豆湘南道路」どこまで進んだ? 海沿いルートの「渋滞地獄」解消へ熱視線
くるまのニュース
F1 2024年シーズンに注目すべき10のこと(10)正念場を迎える角田裕毅とリカルド。将来がかかった重要なシーズンに
F1 2024年シーズンに注目すべき10のこと(10)正念場を迎える角田裕毅とリカルド。将来がかかった重要なシーズンに
AUTOSPORT web
「新品タイヤはそのまま走っちゃダメ、皮むきしてから」って本当? 開発試験者が解説します
「新品タイヤはそのまま走っちゃダメ、皮むきしてから」って本当? 開発試験者が解説します
ベストカーWeb
スズキ「ジムニー」が懐かしのトヨタ「TE27トレノ」顔グリルに! BEYOND JAPANの最新デモカー「CODE10」を解説します
スズキ「ジムニー」が懐かしのトヨタ「TE27トレノ」顔グリルに! BEYOND JAPANの最新デモカー「CODE10」を解説します
Auto Messe Web
一方通行での右側停車! 逆方向に膨らんでの右左折! そこら中で見かける「クルマの違反行為」を元教習所教官が解説
一方通行での右側停車! 逆方向に膨らんでの右左折! そこら中で見かける「クルマの違反行為」を元教習所教官が解説
WEB CARTOP
ルノー・ジャポン、「5E―テックエレクトリック」の国内発売を検討
ルノー・ジャポン、「5E―テックエレクトリック」の国内発売を検討
日刊自動車新聞
【MotoGP】プラマック、2024年はMotoGPマシンカラーリングを大きく変更! マルティン今年はタイトル獲得なるか?
【MotoGP】プラマック、2024年はMotoGPマシンカラーリングを大きく変更! マルティン今年はタイトル獲得なるか?
motorsport.com 日本版
【カワサキ】「カワサキ プラザ東京足立」がリニューアルオープン!
【カワサキ】「カワサキ プラザ東京足立」がリニューアルオープン!
バイクブロス
「第51回東京モーターサイクルショー」の会期中イベントが発表!
「第51回東京モーターサイクルショー」の会期中イベントが発表!
バイクブロス
【ブレイズ】最大11万円OFF!EV3輪バイク&EVミニカー春割キャンペーンを3/1より開催
【ブレイズ】最大11万円OFF!EV3輪バイク&EVミニカー春割キャンペーンを3/1より開催
バイクブロス
ホンダが新型「スタイリッシュSUV」世界初公開! 今夏発売の「CR-V e:FCEV」は何が良い? “いいとこ取り技術”の特徴とは
ホンダが新型「スタイリッシュSUV」世界初公開! 今夏発売の「CR-V e:FCEV」は何が良い? “いいとこ取り技術”の特徴とは
くるまのニュース
「BEVよりも選ばれる存在に」ホンダが新型燃料電池車『CR-V e:FCEV』世界初公開、今夏リース販売へ
「BEVよりも選ばれる存在に」ホンダが新型燃料電池車『CR-V e:FCEV』世界初公開、今夏リース販売へ
レスポンス
テスラ「モデル3」の真ライバル登場? 中国から半固体電池搭載の新型EVセダン、欧州導入
テスラ「モデル3」の真ライバル登場? 中国から半固体電池搭載の新型EVセダン、欧州導入
AUTOCAR JAPAN
「APMネコバス」がジブリパークでいよいよ運行をスタート!
「APMネコバス」がジブリパークでいよいよ運行をスタート!
カー・アンド・ドライバー
世界最大EVメーカーの進撃が止まらない! BYD 新型SUV「シールU」発表、PHEVモデルも
世界最大EVメーカーの進撃が止まらない! BYD 新型SUV「シールU」発表、PHEVモデルも
AUTOCAR JAPAN
日産「NV200バネット」がアメリカンなファミリーバンに変身! アルパインスタイルが提案する「Sonova」の装備を解説します
日産「NV200バネット」がアメリカンなファミリーバンに変身! アルパインスタイルが提案する「Sonova」の装備を解説します
Auto Messe Web
ホンダ新型「CR-V」世界初公開! 1年半ぶりに日本で復活! 初の充電可能なFCEVとして24年夏に発売
ホンダ新型「CR-V」世界初公開! 1年半ぶりに日本で復活! 初の充電可能なFCEVとして24年夏に発売
くるまのニュース
エネオスHD、持株会社体制を解消 グループCxO配置
エネオスHD、持株会社体制を解消 グループCxO配置
日刊自動車新聞

みんなのコメント

13件
  • poc********
    この頃はまだ権威があったんだけどね
    去年テンベストカーなのに11台目をねじ込んだどこかの半島のおかげで
    すっかりバレちゃったからもう誰もカーオブザイヤーなんか本気にしてないよね
    だって千台ぐらいしか売れないインポートカーオブザイヤーなんだぜw
  • furima-jirosan
    もはや80年代の国産FF2BOXハッチバックの決定版。
    「陸(おか)サーファー」なるものも流行りましたな。
    リヤシートには「Fine」なんて置いてあったりして…。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

97.0173.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

20.0159.0万円

中古車を検索
ファミリアの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

97.0173.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

20.0159.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村