サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【試乗】マジックカーペットライドがさらに進化した新型ロールスロイス ゴーストの乗り心地を日光で確認

ここから本文です
2009年にデビューした初代グッドウッド製ゴーストは、それまでのロールスロイスのユーザーとは違った人たちにも受け入れられて、10年間の生産期間において、116年のロールスロイスの歴史上でもっとも販売台数の多いクルマとなった。そんなゴーストの新型はどのような進化を遂げたのか。(Motor Magazine2021年2月号より)

ショーファーではなくドライバー目線の最良な選択
従来型ゴーストは、ショーファードリブンに留まらずオーナーが自らハンドルを握り運転を楽しんだという。そこで新型はドライバーの視点からも満足できるさまざまな機能や装備を採用しているのである。

おすすめのニュース

サイトトップへ