現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 99%がリヤ駆動のなかで日野がFFのトラックを発売! 激レアなFFトラックはどこにメリットがあるのか?

ここから本文です
99%がリヤ駆動のなかで日野がFFのトラックを発売! 激レアなFFトラックはどこにメリットがあるのか?
写真を全て見る(6枚)

 この記事をまとめると

■トラックの99%がFRかFRベースの4WDを採用している

「8×4」って何? FFやFRのように単純じゃないトラックやバスなど大型車の「駆動方式」事情

■しかし日野デュトロZ EVはFFだ

■FFを採用した理由を解説

 超低床を実現するためにFFを選択

 いまや乗用車の9割近くはFF(フロントエンジン・フロントドライブ)かFFベースの4WDだ。FFレイアウトの車両は、生産効率が高く(パワートレインを一塊りにできる)、ボディサイズから室内空間を最大化しやすい。安くて広くて燃費がいいクルマを作りやすいから当然の帰結だ。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

外部充電もできるFCEVなんていままで見たことない! 新型となり燃料電池車となって帰ってきたホンダCR-V e:FCEV
外部充電もできるFCEVなんていままで見たことない! 新型となり燃料電池車となって帰ってきたホンダCR-V e:FCEV
WEB CARTOP
運転下手もこれなら余裕! 超小まわりが利く「市街地最強」のクルマ4選
運転下手もこれなら余裕! 超小まわりが利く「市街地最強」のクルマ4選
WEB CARTOP
テリオスキッド人気にあやかって登場した「テリオスルキア」! 車高を下げて2WD化……って人気部分を消して大失敗した残念なクルマ
テリオスキッド人気にあやかって登場した「テリオスルキア」! 車高を下げて2WD化……って人気部分を消して大失敗した残念なクルマ
WEB CARTOP
【自治体や企業、一般顧客へのリース形式】 ホンダ新型燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」発売
【自治体や企業、一般顧客へのリース形式】 ホンダ新型燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」発売
AUTOCAR JAPAN
ケンメリGT-Rについて解説! わずか195台しか販売されなかった理由とは
ケンメリGT-Rについて解説! わずか195台しか販売されなかった理由とは
WEB CARTOP
毎年車検になるのに変更するのはナゼ? 乗用車をわざわざ「4ナンバー化=商用車登録」するメリットとは
毎年車検になるのに変更するのはナゼ? 乗用車をわざわざ「4ナンバー化=商用車登録」するメリットとは
WEB CARTOP
”モリゾウ”が手がけた異次元のハイパフォーマンスSUVは国内レクサスでは初となるMTもラインアップ! 限定100台の“MORIZO RR”Bespoke Buildも登場
”モリゾウ”が手がけた異次元のハイパフォーマンスSUVは国内レクサスでは初となるMTもラインアップ! 限定100台の“MORIZO RR”Bespoke Buildも登場
WEB CARTOP
【試乗】SUVではないというフェラーリの「いい訳」も乗れば真実に変わる! プロサングエが見せた「あくまでフェラーリ」な世界
【試乗】SUVではないというフェラーリの「いい訳」も乗れば真実に変わる! プロサングエが見せた「あくまでフェラーリ」な世界
WEB CARTOP
唯一無二の秀逸装備だと思ったのに! シレっとモデルチェンジで葬り去られたクルマの装備たち
唯一無二の秀逸装備だと思ったのに! シレっとモデルチェンジで葬り去られたクルマの装備たち
WEB CARTOP
ホンダ 新型CR-V正式発表!プラグイン充電機能を持つ燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」は809万4900円なり
ホンダ 新型CR-V正式発表!プラグイン充電機能を持つ燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」は809万4900円なり
Webモーターマガジン
BYDシールが控えめにいってお買い得すぎ! 走りのネガを数カ月で改善してくるスピード感も衝撃でしかない
BYDシールが控えめにいってお買い得すぎ! 走りのネガを数カ月で改善してくるスピード感も衝撃でしかない
WEB CARTOP
トヨタ・スバル・マツダが「エンジン」の重要性を語る! クルマ好きなら知っておくべき「マルチパスウェイ」の中身
トヨタ・スバル・マツダが「エンジン」の重要性を語る! クルマ好きなら知っておくべき「マルチパスウェイ」の中身
WEB CARTOP
メリットはあれどそう簡単には進まない! トラックやバスのEV化に立ちはだかるいくつもの壁
メリットはあれどそう簡単には進まない! トラックやバスのEV化に立ちはだかるいくつもの壁
WEB CARTOP
110万円で5人乗り! 全長3.2mのスズキ「超小型ミニバン」がスゴい! “軽より小さい”旧車ボディ×めちゃシンプル装備!? 割り切りすぎたスズキ「パキスタン製バン」とは
110万円で5人乗り! 全長3.2mのスズキ「超小型ミニバン」がスゴい! “軽より小さい”旧車ボディ×めちゃシンプル装備!? 割り切りすぎたスズキ「パキスタン製バン」とは
くるまのニュース
プラグイン充電可能なSUV!ホンダ、新型燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」を発売へ、自治体・企業・一般ユーザーにリース形式で
プラグイン充電可能なSUV!ホンダ、新型燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」を発売へ、自治体・企業・一般ユーザーにリース形式で
LE VOLANT CARSMEET WEB
ホンダ新型「“小さい”ミニバン」登場! 4WD性能も大進化 & 3列目の乗り心地も「GOOD!」 “FF VS 4WD”実際どうなのか?
ホンダ新型「“小さい”ミニバン」登場! 4WD性能も大進化 & 3列目の乗り心地も「GOOD!」 “FF VS 4WD”実際どうなのか?
くるまのニュース
新型フリードが気になる人は注目! 室内装備から広さにシートの座り心地まで徹底的にチェックした
新型フリードが気になる人は注目! 室内装備から広さにシートの座り心地まで徹底的にチェックした
WEB CARTOP
トヨタ新型「“巨大”ハイラックス」世界初公開へ! タフデザインの“2階建て”仕様!? 「車中泊」もできる「アストラーレGX4」発表
トヨタ新型「“巨大”ハイラックス」世界初公開へ! タフデザインの“2階建て”仕様!? 「車中泊」もできる「アストラーレGX4」発表
くるまのニュース

みんなのコメント

14件
  • らり
    昔、いすゞエルフFFってあったような・・・
  • y
    EVはエコでなければいけない。
    そこがEVの全てを否定してしまう。モーター駆動のいいところは実はあって、エンジン式では難しいところに駆動を持っていけるところが存在します。低床化もドライブシャフトがなければ叶う方法ですね。
    トレーラーの後軸を駆動化するなんて方法もモーター駆動なら可能になると思います。
    エコでなくてもいいと割り切れればもっと多方面に有意義なことが生まれるでしょう。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

3200.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1430.02480.0万円

中古車を検索
FFの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

3200.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

1430.02480.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村