現在位置: > > > > > ある意味欠陥品!? ゼロクラ・アスリー...

カタログ情報は「カーセンサー.net」から情報提供を受けています。

『ある意味欠陥品!? ゼロクラ・アスリートからの乗り換えです。どうしても納得のいかない事がありタイトルに“欠陥品”と書きました。 それは担当セールスのあ』の口コミ

  • ある意味欠陥品!? ゼロクラ・アスリートからの乗り換えです。どうしても納得のいかない事がありタイトルに“欠陥品”と書きました。 それは担当セールスのあ

    総合評価:10点満点中6点

    投稿日:2012年5月31日

    投稿者:-

    乗車形式:マイカー

    メーカー・モデル:レクサス GSハイブリッド
    グレード:450h Fスポーツ(CVT) (2012年式)

    総評
    ある意味欠陥品!?
    ゼロクラ・アスリートからの乗り換えです。どうしても納得のいかない事がありタイトルに“欠陥品”と書きました。
    それは担当セールスのある一言が原因です。ゼロクラ時代に何度かリミッターのお陰で一昔も二昔も前の欧州車に道を譲った事がありました。でも国産車の自主規制で仕方ない、リミッターをカットしてまで通常走行のトラブルを招くかも知れないリスクを背負う必要は無い!と思いエンジン本体に手を入れる事はしませんでした。しかし、このレクサスの営業マンは「実はハイブリットにはリミッターが付いてません。メーカー側も公表はしてませんがハイブリットはエンジンとモーターとの兼ね合いで、エンジンだけ燃料供給をカットしてしまうとモーターへの負担が掛るので、どうやらリミッターは付いてないみたいです。」との返答。「じゃぁプリウスも?クラウンのハイブリットも?」と聞くと、ニヤけた顔して顔を立てに振ったので「そんなん初めて聞いた!」と驚いていると、「基本的に皆さんリミッターは付いているものだけ思っておられます。それに国産車のメーターは180までしか刻んでいませんから、それ以上出す方がいらっしゃらないのです。」とたたみかけて来たんで、350にするか450hにするか迷っていましたが、免税の恩恵もありリミッター無しに引き金を引かれ購入する事になりました。そして4月下旬待ちに待った納車日に私が運転席に座り、担当セールスが助手席に座って色々と操作方法を聞いていると、助手席から「メーターも260kmまであります、存分に200kmオーバーを体感して下さい。」とまたまたニヤけた顔で一言。
    そして先日、約1カ月経ち走行も1000k超え、条件的に自主規制超えが出来るチャンスが到来し、勿論S+モードでアクセルベタ踏み・・・・・ん?180からメーターが上がらない!勿論速度も上がってない!“騙された!”
    当然、担当セールスに問い合わせクレームを言うと、「すみません確認不足でした。でもLS600hには間違いなくリミッターは付いてません。だから新型の450hも付いてないと・・・・」
    なんともお粗末な結果でした。当然「俺はリミッターの付いて無いGSを頼んだのだから、これは欠陥品だ!返品しよか?無理ならリミッターを解除してくれ」と言い、担当者は「パーツの有無を色々ショップに当たってみますので・・・」と何ともやりきれない気持ちで一杯です。
    満足している点
    インテリアは高級感があり全体のバランスもよく品良く造られてます。
    大型ディスプレイは綺麗で見やすい。
    ナビの操作は直ぐに慣れ使い勝手がいい
    シートの質感も良く、Fスポ専用のガーネットはスポーツマインドを擽る。
    LDHは低速では小回りが効くし、高速道路の車線変更では隣の車線が車の下に移動して来た様に思えるくらいスムーズに車線変更が出来、峠を走れば少々オーバースピードかな?って思っても難なくコーナーをクリアしてくれる。
    走行モードはノーマルだと落ち着いたサルーンの走りで、S・S+だとスポーツカー?って思う程の加速と高速走行が可能になる(勿論リミッターは作動するが!(笑))
    まだ走ってる台数が少ないので目立つ
    エクステリアは好みの問題だが、自分的には気に入ってるし、やや受け口気味のアンダーグリルも愛嬌があると思ってます。
    不満な点
    何と言っても担当セールスの無責任な説明
    内覧会でも「室内は全てLED化されてますから」って実際はドアカーテシは電球だったし、バニティーミラー用の照明も電球!
    ドアミラーが大きいのか付いてる位置が悪いのか、交差点や合流時死界になる時がある。
    後方視界が悪い。
    ちょっとした心遣いが8年前のクラウンの方が上、小物入れやドアポケット、センターコンソールも使い勝手が悪い。
    アナログ時計は高級感があるが電波時計じゃなく、結構遅れる。
    ノーマルモードでのCVTの発進時や加速時の違和感。
    その他長所も短所も色々ありますが、今はとにかく騙された感が強く、本気で訴訟も考えてます。

    下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

    「みんカラ」から、違反報告をする

口コミを書く

口コミを投稿する(外部サイト)

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

10年落ちの車は、売値がつかない? 現在価格をチェック!
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

Twitter
carview!公式Twitter
carview!の中の人がクルマ情報をつぶやく公式アカウント(外部サイト)