『輸入車の購入と世間体・家族の反対について。』 フォード マスタングコンバーチブル のみんなの質問 | 自動車情報サイト【新車・中古車】 - carview!

現在位置: carview! > カタログ > フォード > マスタングコンバーチブル > みんなの質問 > 輸入車の購入と世間体・家族の反対について。

『輸入車の購入と世間体・家族の反対について。』:フォード マスタングコンバーチブル

解決済み輸入車の購入と世間体・家族の反対について。

輸入車の購入と世間体・家族の反対について。現在私はフォード マスタングコンバーチブルへの買い替えを検討しています。
http://www.recycler.com/details/-37878396/2012-ford-mustang-v6-premium
(まさにこの色、この形のクルマです)
しかし購入に際して大きな障害があります。経済的な問題ではなく、身内の問題として。

我が家は人口10万弱の田舎町にあり、自営業を営んでいますが(父が社長です)
田舎独特の閉塞的な地域柄と、父が自動車に対し非常に「固い」考え方を持っている事から、どの様に話を持っていけば良いものかと悩んでいます。
もういい大人なので自分の責任において買え、と言われそうですが毎日顔を合わせる間柄ですので、それでも一応の筋は通すべきと考えている次第です。

父にとって自動車は道具、国産(特にトヨタ・ダイハツ)こそ至高というスタンスなので
メルセデスなどは成金か極道が乗るクルマですし、スーパー7に至っては気の触れた人間が乗るクルマと考えています。
フォルクスワーゲンですら、見栄で選ぶクルマと切り捨てる程です。
その為か、輸入車や非実用的なクルマに乗る事自体を世間に笑われる、恥ずかしい事だと考えているふしもあります。

そんな父ですから『輸入車の真っ赤なオープン』など認められるものではないでしょう。
また自社顧客や従業員をはじめとした、世間からの妬み・嫉みなどによる損失を憂慮する父の考えは常識に則ったものであり、そうした商売上のリスクを考えれば諦めるべきという理屈もわかっています。

とはいえ、当時クルマに対して何の興味のなかった自分が文字通り一目惚れをし、
もう7年に渡り思い続けているクルマです。
なんとかして円満に、とは言いませんが前向きな決着はつけたいのです。

対象がクルマで無くても構いません。
同じような状況に陥った時、この記事を読まれている皆様ならばどうしますか?
人生経験で大きく上回る、思想の異なる人間を説得するにはどうアプローチしますか?

ベストアンサーに選ばれた回答

同じ内容で悩む(若手)は、日本人では、非常に多いと
思います。
友人にお寺の後継ぎがおるのですが、全く同じです。
彼の場合は、GTーRの改造車ですが、現在は、
その車を車屋の名義にしてもらい、乗るときのみ
車屋におもむき、乗る~ こんな手法まで使ってます。
※全ての経費は、もちろん支払ってますね。

日本人は、ほんと ねたみ・ひがみ根性丸出しですよ!

私の場合には、取引先に新車の7シリーズに乗り訪問
していたら、仕事の量を減らされた経験があります。
田舎では、これは、当然至極かもしれません。
嫌みを言われる・・・・当然になります。

結論)
この状況下でしたら、
今回のマスタング購入は、、、、先送りする!
こんな言い方は、宜しく有りませんが、
あなたが、代表になったら・・・
全ての責任において、、、自由にする。
お父上が、代表を務める間には、あなたの自由には、
制限を自ら設ける!
このくらいの度量を自らかね備える。

自由社会と言いますが、
全て自分の思うとおりに勧めることが、自由と
言う解釈をしないのが大人の判断だと推察します。

今回は、我慢が肝要であると思います。
※気分を悪くしないでね~(^^)
あなたお父上様の立場になれば、理解し易い
とも考えますよ。
それも親孝行だと思います。

どうしても我慢出来ない場合!!!

仁義を切ってから、買う。
仁義切って、反対されたら・・・・
説得もしましょうが、
成り行きに任せる~
お父さんも、時間の中で理解してくれるはず。
まぁお勧めは、前者ですが、、、

回答一覧

8件中 1~8件
  • >フォルクスワーゲンですら見栄で選ぶクルマ

    →フォルクスワーゲンで見栄は到底張れませんよ。じゃあ、あなたのお父さんのいう通りになると、ゴルフとクラウンだったら見栄が張れるのはゴルフってなっちゃいますよ。

  • 文章から良識ある方の悩み事とお見受けしますが、
    質問者様の年齢、父上の経営される会社でのポジション等が分かりませんので、憶測の中で失礼な部分があればお許しください。

    既に所帯をお持ちで次期社長の地位を築きつつあるのであれば、
    あなた自身が取引先も含めて世間体とやらを天秤にかけながら、欲しいと思ったクルマを手に入れたらいいと思います。

    逆に、経済的に問題がないと言う理由がボンボンの役員職で、
    欲しいクルマも経費で落とすつもりであるなら時期尚早ではないでしょうか…

    まぁ、そういう余計な詮索を抜きにすれば、7年も思い焦がれたクルマを購入して更に発奮したら如何ですか?

    最近のアメ車は壊れませんが、
    田舎町と聞いてメンテをしっかり任せられるショップがあるのかが心配になりましたが…

  • ダイハツのコペンじゃダメなの?
    同じオープン2シーター
    まさに日本的
    マスタングなんて金持ちの道楽の代表ジャン
    放蕩息子ですと世間に宣伝したいの

  • 親の商売のお世話にもならず
    自分で働き、全て自己資金で、
    自分の家の車庫に置いておけば
    何も問題無しですよ

  • まあ徐々に時間をかけていきますね。
    自分ならマスタングの前にワンクッションおきますね。
    お父さんの考えは 外車はダメ 国産ならいい という点があるから
    マスタングに似た国産をまず買う
    中古でいいというか中古しかないとおもいますが、コペンかMR-Sでしょうね。色は赤
    中古を嫌うお父さんなら とにかくきれいにしておくことでしょう。
    外装はガラスコートを購入時に掛けて ダッシュボードはアーマオイルで時々拭くくらいで十分新車っぽく見えます。

    まずこれで慣らしておいて 次の車検でマスタングにするでしょう。

    まあ 説得は難しいし 飛躍はとても嫌うんでしょうから
    徐々に変えるしかないんですよ。

    日本人だってアイドリングストップを20年位前に行えば
    ドケチと思われたが今じゃこの機能が車についていてごく当たり前でしょ
    このようになるために やれECOだ やれ環境だと騒ぎ立てれば
    変わってしまうんですよ

    まあ自分なら一台クッションを入れてから買いますね。

  • 私の場合も父は大変頑固で反対された場合なかなか説得は出来ませんでした。特に道理を踏み外したような行為には、有無を言わずにゲンコツが降ってくるような人でしたので、説得そのものもためらったものですが・・・
    それでいても、筋道を立てた説明をすることで最後には何とか理解してもらう事もありました。私の考えが道理に適うならば、どんなに反対された事でも最後には納得してもらう事が出来ました。

    さて質問者の場合ですが、自動車は道具、フォルクスワーゲンを見栄で選ぶクルマという割りに、国産こそ至高とは一体なんでしょうか?それこそ見栄の塊ではないでしょうか?
    また商売上のリスクとありますが、閉塞的な地域柄であれば、あなたが全うに購入された車に対して妬み・嫉みを抱いてよいというものでもありません。世間体を気にするのでしたら、その様な狭い地域内だけでどのように見られるかではなく、日本国中どこへ行っても恥ずかしくない事をされるほうが筋が通っていると思います。
    狭い世間体しか考えないのは、結局は自分たちの事しか考えていない行為ではないでしょうか?その様な考えを改めさせることのほうが結果として相手の為になると思いますが、いかがでしょうか?とはいえ、これはあなたが生きている間には理解される事もないかも知れない位大変な事柄です。

    あくまでも私からの主観ですので、一つの考えとして参考にでもしていただければ幸いです。

  • 長々と面倒な奴だな。
    自分が欲しいものを買う。
    それだけのことだろ。

  • べつに説得なんかしないで、欲しいクルマを買うだけじゃん。

「みんなの質問」はYahoo!知恵袋の「自動車」カテゴリとデータを共有しています。
質問や回答、投票はYahoo!知恵袋で行えます。質問にはYahoo!知恵袋の利用登録が必要です。