アウディ S4 (セダン) 「ターボ化の功罪」のユーザーレビュー

すくネコ すくネコさん

アウディ S4 (セダン)

グレード:セダン_RHD_4WD(AT_3.0) 2016年式

乗車形式:マイカー

評価

4

走行性能
-
乗り心地
-
燃費
-
デザイン
-
積載性
-
価格
-

ターボ化の功罪

2020.8.26

総評
普通のATになりSトロニック故障の不安から解放されたのとちょっと燃費が良くなったのは良いが、あとはB8より全般に線が細い感じとなり無敵感は乏しくなった。
満足している点
程よいサイズ。SトロニックからATへの変更。Sトロニックは結局10万キロ持つ車がほぼ無いのが致命的だった。今度はS8にまで使われている8ATなので簡単には壊れない安心感がある。燃費は10%以上良くなった。
不満な点
B8 S4セダンに乗っていたのでそれとの比較です。シートクッションが薄くなり座面も低くなった。坐骨神経痛持ちにはつらい。ダッシュボードのカーボンパネルの表面処理がエポキシボテボテで波打っていて安っぽい。雄型に張り付けて成型している様子。本来磨いた雌型に内側から貼って平滑な表面処理をするべきだが多分コストダウンだろう。全般に内装が安っぽくなった。ATとエンジンの制御がオートモードではいまいち合わず1-2速変速時にもたつく。まるで大き目なターボラグがある様に感じる。Efficiencyにすると早めに2速に入ってくれるので低速トルクを生かした走りが出来る。B8のSCエンジンの方が低速から大排気量エンジンの様に湧き上がるトルクがあり走り易かった。回せばターボが効いてトルクが出てくるものの、全般に線が細い感じ。Dynamicモードにするともたつきは無いものの、せわしない。
B8よりサスのストロークが減った。高速でギャップを吸収しきれずフラット感はB8の方が良かった。ボディ剛性は全体には上がったが、リアで少し緩い部分がある。
デザイン

-

走行性能

-

乗り心地

-

積載性

-

燃費

-

価格

-

故障経験

下記のリンクから「みんカラ」に遷移して、違反報告ができます。

「みんカラ」から、違反報告をする

アウディ S4 (セダン) 新型・現行モデル

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

※ 掲載しているすべての情報について保証をいたしかねます。新車価格は発売時の価格のため、掲載価格と実際の価格が異なる場合があります。詳細は、メーカーまたは取扱販売店にてお問い合わせください。

ユーザーレビューを投稿する

ユーザーレビューを投稿する

※自動車SNSサイト「みんカラ」に遷移します。
みんカラに登録して投稿すると、carview!にも表示されます。

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示
carview!の最新情報をチェック!
Facebook
carview!公式Facebook
最新のクルマ情報をお届けするcarview!オフィシャルページ(外部サイト)

carview!公式X(旧Twitter)
carview!の中の人がクルマ情報をポストする公式アカウント(外部サイト)

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離