現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > TRD「GRスープラ パフォーマンスライン コンセプト」を大阪メッセで初披露へ

ここから本文です
モーターショー 2019.2.4

TRD「GRスープラ パフォーマンスライン コンセプト」を大阪メッセで初披露へ

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタのモータースポーツ活動や特殊車両の開発を行うTRDは、2月9日に大阪オートメッセで「GRスープラ パフォーマンスライン コンセプト“TRD”」を出展すると明らかにした。

TRDは、25年前の1994年の東京オートサロンで、当時の80スープラをベースとしたコンプリートカーを発表した。それはスープラのGTカーからそのノウハウを受け継いだエアロパーツを身につけた、公道向けスポーツカーだった。

    スープラの全体感を編集がチェック。ケイマン、アルピーヌなどライバルは手強い

さらに2019年の東京オートサロンでは、80スープラをベースにGT500クラスの開発車両をリメイクした「TRDスープラ」を出展。それは当時を懐かしむためだけに開発されたものではなく、近い将来のTRDの展開を予告する意味を含んでいた。

「GRスープラ パフォーマンスライン」は、TRDが過去に手掛けたコンプリートカーの系譜を受け継ぐ進化版となる模様。もちろんベースは新型スープラだ。

GRスープラ パフォーマンスラインの発表は2月9日(土)9:30が予定されている。スポーツカーの歴史に新たな1頁を刻むTRDの新コンプリートカーの登場に注目だ。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(carview! 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します