現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > みるからにエロ悪オヤジ仕様のマセラティ登場! 限定30台のギブリはなかなかにエモーショナルだった

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.17
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■マセラティがパンチング加工シートを初採用

 日本国内30台限定のマセラティ「ギブリ・リベッレ」の発売が、2019年11月12日からスタートしました。

    ちょいワルオヤジに乗って欲しい! シブくてナウい国産セダン3選

「リベッレ」とはイタリア語で「反逆者」を意味しています。ギブリの妥協なきパーソナリティを強調しながら、スポーティな要素が取り入れられています。
 
 最初にエクステリアを見てみましょう。ボディカラーは専用色となるネロ・リベッレ・マイカです。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン