現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > よく見るとジツはカッコイイ!? 無骨すぎる見た目の車3選

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.15
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■我道を行く無骨なクルマたち

 クルマのデザインは販売を左右する重要な要素ですが、時代によって流行は変わっていくものです。

    これはロシアの「走るシーラカンス」!? 本格クロスカントリー4WD車5選

 近年はセダンやステーションワゴン、SUVでも、リアセクションを斜めにした、クーペスタイルが流行っています。

 一方で、流行に反して角張ったデザインのモデルも存在。そこで、無骨なデザインを採用しているクルマ3車種をピックアップして紹介します。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kan*****|2019/11/15 07:58

    違反報告

    ガワだけラーダ4×4で
    中身がジムニーシエラだったりしたら……
    かなり欲しい
  • hi1*****|2019/11/15 08:07

    違反報告

    レネゲードはかわいいから無し。ディフェンダーを入れてほしかったけど、新型でガラッと近代化しちゃったからなぁ。この中ではラーダ一択ですね。日本でも何台か出回ってるようですがさすがに見たことないですね。
  • osh*****|2019/11/15 09:16

    違反報告

    この手のカクカクボディの話題が出るたびに書き込んでいるが、『アストンマーティン・ラゴンダ』の「シリーズ2・3」はなかなか凄いデザインで、今見るとえらく新鮮ではあるのだが、特筆すべきはそのエッジの立ち方で、ほとんどロッカールームにあるスチール製収納ロッカーの角の如しで、もう“カックカク”なのだ!

    その具合は写真でもわかるが、現物はさらに見事だと付け加えておく。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン