現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「ポルシェ997フェイスの超個性派FD3S!」目指したのはオンリーワンの存在感【W-Option JAMBOREE】

ここから本文です
業界ニュース 2019.11.2

「ポルシェ997フェイスの超個性派FD3S!」目指したのはオンリーワンの存在感【W-Option JAMBOREE】

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ウェブオプション賞に輝いた完全無欠のセブン!

RE雨宮スーパーグレッディを自分色に!

    「ポルシェ997フェイスの超個性派FD3S!」目指したのはオンリーワンの存在感【W-Option JAMBOREE】

その完成度は、数多くのFD3SがエントリーしていたW-Option JAMBOREEの会場でもピカイチ! 現役セブン乗りのウェブオプション編集長タケモトも「細かいパーツ選びやフィッティングが抜群!」と絶賛し、見事ウェブオプション賞を獲得した。

エクステリアは、ポルシェ997顔が特徴のRE雨宮スーパーグレッディを軸に構築。ただでさえ徳が高いボディキットなのだが、オーナーの水間さんはそれで満足せず、キットとは違うRE雨宮のフェイシャーN1バンパー&アンダースウィープを拡張加工して組み合わせたり、ポルシェ用のLEDウインカーを埋め込むなど、新しいスタイルを創造したのだ。

RE雨宮の電動ガルウイングも自慢のパーツ。フェンダーもスーパーグレッディ仕様なのだが、別シリーズのフェンダーの一部を組み合わせつつ、さらにオーバーフェンダーを貼り付けて超ワイド仕様を作り上げた。

リヤバンパーもスーパーグレッディボディキットをベースにリメイク。ボディと一体化したようなテールレンズは、RX-8用のLEDテールを埋め込んで加工している。

ボルテックス製のスワンネックGTウイングが印象的なリヤビュー。ポルシェフェイスと優雅なボディラインが特徴のスーパーグレッディだが、GTウイングを装着することでイメージが一新されている。

エンジンチューンも抜かりなく、ノーマルポート+TO4Rタービンの組み合わせで約390psを発揮。HKSのVマウントシステムやRE雨宮の3層アルミラジエター等で熱対策も万全。制御はパワーFCで行なっている。

運転席&助手席はブリッドのフルバケ「VIOSIII REIMS」に交換。高級スエード調ブラック生地にショルダー&ロゴのブルーがハイエンド感を演出する。その他、ナルディのステアリングやアルパイン製ナビBIG X(8インチ)埋め込み&エアコンパネル移設など、内装も見どころ満載だ。

ホイールは、シャープな15本のフィンが特徴的なエンケイRS05RRの18インチ。タイヤはフェデラル595RS-Rで、サイズはフロント265/35、リヤ285/30。サスペンションはDG-5のRE雨宮スペックで、バネレートはフロント16kg/mm、リヤ18kg/mmとのことだ。

「とにかく人とはカブらない、自分だけのクルマに仕上げたかった」とはオーナーの水間さん。ちなみに、今のスタイルにはちょっと飽きてきたそうでリメイクを検討中なのだとか。次の仕様も気になる!

●PHOTO:Hiroki IWASHIMA/TEXT:Hiroaki MIKI

●EVENT DATA:W-Option JAMBOREE(2019.10.6)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(web option web option編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します