現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 史上初の栄冠はワンダーシビック! グッドデザイン大賞を受賞したクルマ5選

ここから本文です
業界ニュース 2019.9.9
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■数あるプロダクトから年間1件! グッドデザイン大賞を受賞したクルマたち

 1957年に開始されて以来、シンボルマークの「Gマーク」で知られている「グッドデザイン賞」は、デザインによって暮らしや社会をよりよくしていくための活動として、公益財団法人日本デザイン振興会が運営している賞です。

    ホンダ「アコード」がロー&ワイドにフルモデルチェンジ!2020年初めに国内発売へ

 グッドデザイン賞はデザインの優劣だけを競う制度ではなく、審査を通じて新たに「発見」されたものを、Gマークの付与によって社会と共有し、次の創造へ繋げていくという取り組みとされています。(くるまのニュース)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kan*****|2019/09/09 13:19

    違反報告

    ホンダはこのシビックからロングルーフのハッチバック車が続々登場しましたね。
    トゥデイはともかく、アコードエアロデッキ、2代目シティはあまり成功作とは言えませんでしたね。
  • kan*****|2019/09/09 13:25

    違反報告

    IQは出た当時、凝った内装やそのネーミングからレクサス店で売ればいいのにと思ったことがある。
    5MTモデルを設けてみたり、なかなか攻めたモデルだったのに、ネッツ店だとヴィッツとバッティングするし、比較的高価だから売れないだろうと思っていたら案の定だった。
  • mam*****|2019/09/14 02:20

    違反報告

    プリウスとiQが選ばれるくらいだから、価値ある賞とは言えないな。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン