現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > あまりにもフツー…? 全く速くなさそうな「ハイエース」をラジコン化したワケ 実は「欲しい」の声多数!?

ここから本文です
あまりにもフツー…? 全く速くなさそうな「ハイエース」をラジコン化したワケ 実は「欲しい」の声多数!?
写真を全て見る(2枚)

どノーマルなのにはワケが!

 静岡市のツインメッセ静岡で2024年5月8日から12日まで行われている「静岡ホビーショー」。その京商ブースでひときわ異彩を放つRC(ラジオコントロール:ラジコン)がありました。なんと、トヨタ「ハイエース」が同メーカーの小型ラジコンブランドである「ファーストミニッツ」の新商品として紹介されていたのです。え、ラジコンでハイエース? フツーすぎない? そりゃそうでしょう……。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

【新型ノートオーラNISMO 4WD試乗】スポーツドライビングから雪道まで、高い走行性能を発揮するNISMOらしいモデル
【新型ノートオーラNISMO 4WD試乗】スポーツドライビングから雪道まで、高い走行性能を発揮するNISMOらしいモデル
月刊自家用車WEB
大人空間なフラットシート! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー
大人空間なフラットシート! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
ケビン・マグヌッセン、今季限りでハースF1を離脱。チーム創設初期から計7シーズン在籍
ケビン・マグヌッセン、今季限りでハースF1を離脱。チーム創設初期から計7シーズン在籍
motorsport.com 日本版
ダイハツ、インドネシア最大のモーターショーでコンセプトカー「me:MO」出展へ
ダイハツ、インドネシア最大のモーターショーでコンセプトカー「me:MO」出展へ
レスポンス
2024鈴鹿8時間耐久ロードレース、放送時間一覧。今年もJ SPORTSとBS12で中継
2024鈴鹿8時間耐久ロードレース、放送時間一覧。今年もJ SPORTSとBS12で中継
motorsport.com 日本版
クセ強めのフランス車好きも思わず納得? 超王道ドイツ車を今こそ乗ってほしいワケ
クセ強めのフランス車好きも思わず納得? 超王道ドイツ車を今こそ乗ってほしいワケ
ベストカーWeb
【デイトナ】「茶ミ☆スタラリー」と「黄金KAIDO御刻印ツーリングラリー」がコラボ!スタンプを集めれば豪華記念品が当たるかも!  
【デイトナ】「茶ミ☆スタラリー」と「黄金KAIDO御刻印ツーリングラリー」がコラボ!スタンプを集めれば豪華記念品が当たるかも!  
モーサイ
鈴鹿8耐スズキブース、跨りバイク展示やグッズ販売、さらに#0 GSX-R1000R(CNチャレンジ仕様)を参考展示
鈴鹿8耐スズキブース、跨りバイク展示やグッズ販売、さらに#0 GSX-R1000R(CNチャレンジ仕様)を参考展示
WEBヤングマシン
体格はレーシングにおいて影響が大きい?
体格はレーシングにおいて影響が大きい?
バイクのニュース
トヨタが「新型GR86」発表! 「走りの変化」が凄い! 「登場“3年目”の改良」で何が変わった?
トヨタが「新型GR86」発表! 「走りの変化」が凄い! 「登場“3年目”の改良」で何が変わった?
くるまのニュース
レクサス LBXのハイパオフォーマンスモデル「モリゾウRR」を新規設定。「ビスポーク ビルド」も100台を抽選販売
レクサス LBXのハイパオフォーマンスモデル「モリゾウRR」を新規設定。「ビスポーク ビルド」も100台を抽選販売
Webモーターマガジン
元WRC王者がランチアの新型ラリーカーを特別テスト。「イプシロンの開発に貢献でき光栄」とビアシオン
元WRC王者がランチアの新型ラリーカーを特別テスト。「イプシロンの開発に貢献でき光栄」とビアシオン
AUTOSPORT web
名古屋エリアに初登場したBMWのハイヤーはEVセダン! 名鉄タクシーグループが「BMW i5」を1台導入
名古屋エリアに初登場したBMWのハイヤーはEVセダン! 名鉄タクシーグループが「BMW i5」を1台導入
THE EV TIMES
猛暑を乗り切る! クシタニの2024春夏おすすめメッシュアイテムが到着
猛暑を乗り切る! クシタニの2024春夏おすすめメッシュアイテムが到着
バイクブロス
「見づらいんですが…」 一時停止“超えての停止”は違反? どうやって通行すべき? 警察も呼びかける「正しい方法」とは
「見づらいんですが…」 一時停止“超えての停止”は違反? どうやって通行すべき? 警察も呼びかける「正しい方法」とは
くるまのニュース
アルファロメオ『ジュニア』、右ハンドル仕様を初公開…グッドウッド2024
アルファロメオ『ジュニア』、右ハンドル仕様を初公開…グッドウッド2024
レスポンス
【岡崎宏司カーズCARS/CD名車100選_01】1980年代スポーツの方向性を提示した2代目Z-CARの洗練世界
【岡崎宏司カーズCARS/CD名車100選_01】1980年代スポーツの方向性を提示した2代目Z-CARの洗練世界
カー・アンド・ドライバー
プラグイン充電可能なSUV!ホンダ、新型燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」を発売へ、自治体・企業・一般ユーザーにリース形式で
プラグイン充電可能なSUV!ホンダ、新型燃料電池自動車「CR-V e:FCEV」を発売へ、自治体・企業・一般ユーザーにリース形式で
LE VOLANT CARSMEET WEB

みんなのコメント

12件
  • nij********
    悪いが「スバルの6代目「サンバー」が好評だった点も大きく影響しているとのこと。実際のサンバーは「農道のポルシェ」の異名を持つ軽トラ」

    スバル製のサンバーはポルシェの様にRRだから(4WDもある)農道のポルシェって異名で呼ばれるけど、ダイハツ製のスバルサンバーは、中身はハイゼット(FR)だから、農道のポルシェとは言わない。
    言うなら、農道のカローラだろうね。もしくはマークⅡかな。

    因みにホンダのアクティは「農道のNSX」って異名だったり(共にMR)

    まあ、ホンダもスバルも軽トラの生産から撤退したからね。寂しいよ。
  • 葛葉恭次
    速さばかりがオモチャの魅力ではないのです☆

    ※プラズマダッシュモーターがデフォのミニ四駆ばかり持っているくせに、滅多にコースに出さない葛葉談
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

104.5188.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

7.9530.0万円

中古車を検索
サンバーの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

104.5188.1万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

7.9530.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村