現在位置: carview! > ニュース > イベント > 【クルマら部】今日から使えるクルマ愛クイズ!「F1」全4問・解答編

ここから本文です
【クルマら部】今日から使えるクルマ愛クイズ!「F1」全4問・解答編
写真を全て見る(1枚)

自動車ニュースのレスポンスが贈る、クルマ好きのためのLINE公式アカウント『クルマら部』(ベータ版)! 今回は全4問を実施した「F1」クイズの集計結果と解答を発表!

まずは全4問を振り返ってみましょう。

AGCがモーター部品に新提案、高耐圧・耐熱に優れた極薄プラスチック素材…人とくるまのテクノロジー展2024

【Q1】F1の正式名称は「フォーミュラ1(Formula One)」ですが、そもそも「フォーミュラ」とはどういう意味でしょうか?

(1)戦闘機械
(2)最高峰
(3)車両規定

【Q2】レース中は、タイヤの摩耗や天候の変化へ対応する関係でピットインは必須とされています。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

【クルマら部】クルマ愛クイズ!「トヨタ・ハイエース」全4問・解答編
【クルマら部】クルマ愛クイズ!「トヨタ・ハイエース」全4問・解答編
レスポンス
迫力満点のドリフトデモとユーザー走行会! TOYO TIRES FAN MEETING 2024レポート
迫力満点のドリフトデモとユーザー走行会! TOYO TIRES FAN MEETING 2024レポート
レスポンス
岡山国際サーキットでプロの技を体感! TOYO TIRESの走行会に潜入
岡山国際サーキットでプロの技を体感! TOYO TIRESの走行会に潜入
レスポンス
スポーツ性能が光る! TOYO TIRESのプロクセスシリーズを装着したエントリー車両が大集合
スポーツ性能が光る! TOYO TIRESのプロクセスシリーズを装着したエントリー車両が大集合
レスポンス
【ニュル24時間耐久レース】確かな手応えを感じた3年連続5位フィニッシュ!トーヨータイヤの飽くなき挑戦は続く
【ニュル24時間耐久レース】確かな手応えを感じた3年連続5位フィニッシュ!トーヨータイヤの飽くなき挑戦は続く
レスポンス
アルファロメオが「ミッレミリア」に歴史的モデルで参戦へ 6月11日開幕
アルファロメオが「ミッレミリア」に歴史的モデルで参戦へ 6月11日開幕
レスポンス
バグトラック・パネルバンとGrand Puppyの人気が続く…キャンピングカーランキング 5月
バグトラック・パネルバンとGrand Puppyの人気が続く…キャンピングカーランキング 5月
レスポンス
「バナナの皮」で本当にクルマは滑る? ゲームでは見慣れた光景だけど…「実車」で試した結果とは!
「バナナの皮」で本当にクルマは滑る? ゲームでは見慣れた光景だけど…「実車」で試した結果とは!
くるまのニュース
ラリー北海道にマツダ『CX-5』が参戦!TCP-MAGICとマッドマイクがラリーに挑戦
ラリー北海道にマツダ『CX-5』が参戦!TCP-MAGICとマッドマイクがラリーに挑戦
レスポンス
クルマ好きの大好物「コーナリングマシン」……ってよく考えると何? どんなクルマが該当するのか考えてみた
クルマ好きの大好物「コーナリングマシン」……ってよく考えると何? どんなクルマが該当するのか考えてみた
WEB CARTOP
フェラーリ、歴史的スーパーカー向け新タイヤを公式承認…『エンツォ』や『F40』に装着可能
フェラーリ、歴史的スーパーカー向け新タイヤを公式承認…『エンツォ』や『F40』に装着可能
レスポンス
愛車のECUをグレードアップ! チューニングデータを置き換えるHKSの「Mastery ECU」シリーズに『GRカローラ(GZEA14H)』用が登場
愛車のECUをグレードアップ! チューニングデータを置き換えるHKSの「Mastery ECU」シリーズに『GRカローラ(GZEA14H)』用が登場
レスポンス
ブレーキパッドの選び方、素材による効果の違いを知る~カスタムHOW TO~
ブレーキパッドの選び方、素材による効果の違いを知る~カスタムHOW TO~
レスポンス
ランチア『イプシロンHF』、開発にWRC王者が参画…2025年発売予定
ランチア『イプシロンHF』、開発にWRC王者が参画…2025年発売予定
レスポンス
HKSとスタディがコラボ、BMW向けアフターパーツブランド「HKSTUDIE」立ち上げ
HKSとスタディがコラボ、BMW向けアフターパーツブランド「HKSTUDIE」立ち上げ
レスポンス
スバルが「ニュル24時間」SP4Tクラス初優勝! 参戦マシンに「最新WRX」の技術を投入! クルマと人を鍛える舞台裏に迫る!
スバルが「ニュル24時間」SP4Tクラス初優勝! 参戦マシンに「最新WRX」の技術を投入! クルマと人を鍛える舞台裏に迫る!
くるまのニュース
ビルシュタインからテスラ『モデル3』用車高調「EVO S」が発売
ビルシュタインからテスラ『モデル3』用車高調「EVO S」が発売
レスポンス
【ドゥカティ ハイパーモタード698モノ 試乗】Vツインから生まれた最強の単気筒!夢のようなマシンに感謝しかない…小川勤
【ドゥカティ ハイパーモタード698モノ 試乗】Vツインから生まれた最強の単気筒!夢のようなマシンに感謝しかない…小川勤
レスポンス

みんなのコメント

1件
  • エガちゃんねらー
    セミオートマって何?っていう時代、
    記者を数十人集めてF1の試乗会が開かれました
    マシンを発進させる事が出来て
    ストレートエンドまでギアを刻めたのは
    何人いたでしょうか?


    とりあえず発進させられた人 4人
    その中で加速までできた人 1人だけ
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

417.0526.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

139.8479.8万円

中古車を検索
Q2の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

417.0526.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

139.8479.8万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村