現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > CクラスのPHEVモデル「C350e アバンギャルド」が、モーターパワーを大幅に高めて復活

ここから本文です
業界ニュース 2019.9.2
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年9月2日、メルセデス・ベンツ日本はCクラスに「C350e アバンギャルド」や「C200 ローレウスエディション」などのグレードを追加。さらにパワートレーンを刷新するなどの変更を実施すると発表を行った。

プラグインハイブリッドモデル「C350e アバンギャルド」を復活
プレミアムコンパクトセダンのベンチマークともいえるメルセデス・ベンツ Cクラスの最新モデルは、Sクラスのデザインコンセプトをそのまま引き継いだような落ち着きのある印象を持つ。(Webモーターマガジン)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン