現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「競技ベース車でなく、競技車両そのもの!」 WRCグループB、熱き時代の残像。【ManiaxCars】

ここから本文です
業界ニュース 2019.8.19
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

右足とエンジンがシンクロ、蹴り出されるような加速感を見せるFJ24!

日産が放った限定200台のグループBホモロゲモデル「240RS」

    「アメリカの名門が手がけた過給機キットでZ34を500馬力までドーピング!」VQチューンを知り尽くしたデイトナならではの仕様

モータースポーツ各カテゴリーのレギュレーションに合わせて生産された競技“ベース”車両は数多く存在する。国産車で言えば、スカイラインGTS-RやスープラターボA、ランサーエボリューション、インプレッサWRX STI、さらにストーリア/ブーンX4などもそれに該当する。いずれもナンバー取得が可能な、いわゆる市販モデルが存在するが、その点において240RSは極めて異質な存在だった。(web option)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン