現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【販売台数が本家の1%以下のクルマもある!!】なぜ売れないOEM車を売り続けるのか?

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.28
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 自動車メーカーは高効率化を進めて車種リストラをするいっぽうで、ラインナップを欠損させるわけにはいかないという考えを持っている。その場合有効的なのが他社からクルマの供給を受けるOEM車(ほかの自動車メーカーから供給されたクルマ)だ。

 OEM車とひと口に言っても、エンブレムが違うだけのものから共同開発車といっていいレベルのフロントマスクなどが差別化されているものもある。

    【装備や性能をガチ比較】10年前と比べて新車価格は高くなった? 割安になった??

 そんなOEM車のなかでも本企画では極端に販売台数が少ないクルマに着目し、売れないOEM車を売り続ける理由について考察する。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • jin*****|2019/07/28 08:52

    違反報告

    アルティスとメビウスはダイハツの社員の身内が買うんじゃないのか?
  • k_t*****|2019/07/28 08:53

    違反報告

    そのメーカーのラインナップにない、カバーできない客層をOEMでカバーする。
    こんな長い文章なくても説明終わるよ
  • kan*****|2019/07/28 08:09

    違反報告

    OEMってあまりいいイメージを持てないのは、「所詮、他メーカーのまがい物」というイメージを販売店自信が醸し出している部分もあると思う。
    今はクルマが売れない時代だと言われる。だったら、各メーカーが共同で開発してスタイリングを少しだけ変えたクルマ、それを売る、そういうやり方もアリなんでは?そうすれば、日本向け5ナンバーセダンなどの開発もできるのではと思う。まあ、セダンでなくてもいいが・・・

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン