現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 令和だから振り返る! 昭和に一時代を築いたのに平成になって消滅したクルマ5選

ここから本文です
業界ニュース 2019.7.8
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

名前すら聞かなくなったモデルも

 新元号「令和」も徐々に慣れてきたのではないでしょうか。ひとつ前の元号「平成」の出来事は覚えているでしょうが、「昭和」のことは徐々に忘れつつあるかもしれません。クルマの通称名も栄枯盛衰。昭和の時代から令和まで生き残った車種もあれば、令和を見ることなく平成で消滅した名前も少なくありません。ここでは、昭和に一世風靡しながらも令和まで残ることができなかったクルマを振り返ってみましょう。

    80年代のモテクルマ! 女子大生から支持されたハイソカーブームとは

ホンダ・プレリュード(2001年 販売終了)

 昭和の「デートカー」として爆発的なヒットとなったプレリュード。(Auto Messe Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン