現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > これぞホントの「Be a driver」!? 最近の教習車にマツダが多いワケ

ここから本文です
業界ニュース 2019.3.11
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 かつて教習車は5ナンバーサイズの四角いセダンが主流だった

 自動車免許を取得するときに多くの人がお世話になったであろう教習車。免許を取得した時代や地域によっても車種はさまざまで、教習車が何だったかという話題は意外と盛り上がるテーマの一つと言える。そんな教習車だが、最近はマツダ車を見る機会が多くなっていないだろうか? 果たしてそれにはどんな理由があるのだろうか?

    マツダが力を入れる乗用ディーゼルを待ち受ける厳しい現実

 そもそも一昔前までは教習車と言えばスタンダードな5ナンバーサイズの四角いセダンが主流だった。車種で言えばトヨタのコンフォートや日産のクルーなど、タクシーにも利用されるような車種が多かっただろう。(WEB CARTOP)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン