現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【ニュース】パリジェンヌをイメージした限定車「ルノー トゥインゴ ラ・パリジェンヌ」が登場

ここから本文です
業界ニュース 2019.2.7

【ニュース】パリジェンヌをイメージした限定車「ルノー トゥインゴ ラ・パリジェンヌ」が登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年2月7日、ルノーから自由にオシャレを楽しむパリジェンヌをイメージしたトゥインゴの限定車「ラ・パリジェンヌ」が登場した。「トゥインゴ ラ・パリジェンヌ」は2019年2月14日から全国のルノー正規販売店で限定200台で販売が開始される。

パリジェンヌに選ばれる特別なトゥインゴ
人それぞれが持つ個性こそが美しさの秘訣と考え、自らのセンスで自由にオシャレを楽しむパリジェンヌ。今回登場した限定車「トゥインゴ ラ・パリジェンヌ」は、そんなパリジェンヌをイメージして開登場したモデル。

    運転免許証の番号、12桁の意味。最後のひと桁でアレがわかっちゃう!【くるま問答】

トゥインゴ インテンスをベースに、ピスタチオの緑をモチーフとした専用のボディカラーと内装トリムを採用し、ボディ同色のサイドプロテクションモール、専用サイドストライプ、専用レザー調/ファブリックコンビシート、専用16インチホイール、車線逸脱警報装置などを装備。キャンバストップのモデルには専用のキャンバストップも備わる。

ボディカラーはピスタチオの緑をイメージした「ヴェール ピスタッシュ」。価格はトゥインゴ ラ・パリジェンヌが204万円(限定170台)、トゥインゴ ラ・パリジェンヌ キャンバストップが216万円(限定30台)となっている。

発売はバレンタインデーとなる2月14日から。またまた人気を集めそうだ。

限定車 ルノー トゥインゴ ラ・パリジェンヌ 主な専用装備
●専用ボディカラー
●専用サイドストライプ
●ボディ同色サイドプロテクションモール
●ブリリアントブラックドアミラー
●専用16インチホイール(ヴェール ピスタッシュ センターキャップ)
●専用レザー調/ファブリックコンビシート
●ヴェール ピスタッシュ 内装トリム
●ブラックステアリングインサート

限定車 ルノー トゥインゴ ラ・パリジェンヌ 主要諸元
●全長×全幅×全高=3620×1650×1545mm
●ホイールベース=2490mm
●エンジン=直3DOHCターボ
●エンジン排気量=897cc
●最高出力=90ps/5500rpm
●最大トルク=135Nm/2500rpm
●トランスミッション=6速DCT
●駆動方式=RR
●ハンドル位置=右
●車両価格=204万円(限定170台)※トゥインゴ ラ・パリジェンヌ キャンバストップは216万円(限定30台)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Webモーターマガジン Webモーターマガジン編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します