現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ「ヴォクシー」「ノア」「エスクァイア」に歩行者も検知するトヨタ・セーフティ・センス採用

ここから本文です
業界ニュース 2019.1.8

トヨタ「ヴォクシー」「ノア」「エスクァイア」に歩行者も検知するトヨタ・セーフティ・センス採用

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トヨタはミニバンシリーズの「ヴォクシー」「ノア」「エスクァイア」を一部改良し2019年1月7日から発売を開始した。また、ヴォクシーの特別仕様車「ZS“煌(きらめき)II”」、ノアの特別仕様車 「Si “W×B(ダブルバイビー)II”」、エスクァイアの特別仕様車「Gi “Premium Package・Black-Tailored”」も同日から発売した。


今回の一部改良では、衝突回避支援パッケージ「トヨタ・セーフティ・センス」に昼間の歩行者も検知対象に加えたプリクラッシュセーフティ(レーザーレーダー+単眼カメラ)を採用している。また、駐車場などでのアクセルとブレーキのペダル踏み間違い時に衝突被害軽減する安全機能「インテリジェント・クリアランスソナー(パーキングサポートブレーキ)」を新たに設定した。

    日本自動車技術会 モータースポーツシンポジウム開催

インテリジェント・クリアランスソナー(静止物対象のパーキングサポートブレーキ))装着車は、「セーフティ・サポートカーS(通称:サポカーS)」の「ワイド」に相当する。またウェルキャブ(メーカー完成特装車)も、ベース車と同様の改良を行なっている。

ヴォクシーの特別仕様車「ZS “煌II”」は、「ZS」をベースに、内外装の随所にメッキやシルバー塗装を採用し、ロアグリルに黒艶塗装を施すなど、艶やかでクールな印象を強調。ボディカラーは、ブラックを含む全4色を設定。

ノアの特別仕様車 「Si “W×B II”」は、「Si」をベースに、内装は、特別設定色のブラック&フロマージュに加え、ホワイトステッチ処理のブラックとフロマージュの縦縞のグラデーションの専用シート表皮(合成皮革+ファブリック/消臭機能付)を特別装備。さらに、“W×B”の専用エンブレムやアクセントとしてアウトサイド・インサイドドアハンドルをメッキ加飾としている。また、ボデイカラーはホワイトパールクリスタルシャインやブラックなどの全4色を設定。

エスクァイアの特別仕様車「 Gi “Premium Package・Black-Tailored”」は、「Gi」をベースに、ボンネットフードモール、バックドアガーニッシュなど、黒を基調としたスモークメッキを採用。ボディカラーはブラックを含む全4色を設定。内装は、センタークラスターパネルやフロントドアスイッチベースをブラックレーザーライン加飾とし、シート表皮にブラックのヌバック調の表皮「ブランノーブ」を採用するなど、より上質なインテリアとしている。

【価格】

●ノア・ボクシー・エスクァイア

●ノア・ボクシー・エスクァイア 特別仕様車


トヨタ ヴォクシー 関連情報
トヨタ ノア 関連情報
トヨタ エスクァイア 関連情報トヨタ 関連情報
トヨタ公式サイト

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(Auto Prove Auto Prove 編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • kan*****|2019/01/08 16:57

    違反報告

    やっとこさ、ようやく、遅ればせながらというセリフが出てくるね
    トップメーカーなのに今まで何やってたんや!という声と、これで安心できるねという声とかが聞こえてきそうではある。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します