現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタが市販化前に第1号車の新型「スープラ」オークションに出品 世界に1台だけの特別モデル

ここから本文です
業界ニュース 2019.1.2

トヨタが市販化前に第1号車の新型「スープラ」オークションに出品 世界に1台だけの特別モデル

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■トヨタ新型「スープラ」がオークションに出品

 トヨタ新型「スープラ」の第1号車が、米国アリゾナ州で2019年1月19日に開催されるバレットジャクソンオークションに出品されることになりました。

    トヨタ クラウン史上最大の失敗作? 4代目クラウンは本当に駄作だったのか

 オークションに出品されるのは新型「スープラ」は、マットグレーの外装色に赤いドアミラーカバー、赤い革張りの内装が採用されたワンオフモデルとのこと。さらに、つや消しブラックのアルミホイールや内装にはカーボンファイバー製のバッジも装着されるそうです。なお、新型「スープラ」のオークションでの収益は、アメリカ心臓協会とボブ・ウッドラフ財団に寄付されることになっています。

 現状ではカモフラージュ柄のプロトタイプモデルのみが公開されている新型「スープラ」ですが、市販モデルは2019年1月14日から米国で開催されるのデトロイトモーターショー2019で世界初公開される予定です。

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(くるまのニュース くるまのニュース編集部)

メーカーからニュースを探す

  • 検索(0件)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します