現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ四輪車の原点「T360」誕生55周年を記念したホンダ アクティの特別仕様車が登場

ここから本文です
業界ニュース 2018.11.10

ホンダ四輪車の原点「T360」誕生55周年を記念したホンダ アクティの特別仕様車が登場

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 軽トラックらしからぬスタイリッシュな2タイプのカラーを設定

 ホンダは、軽商用車のアクティ トラックに特別色を施した特別仕様車「スピリットカラースタイル」を発売した。

    ボルボXC40はカジュアルな秀作SUV。タイヤサイズが悩みどころ

 今回の特別仕様車は、ホンダの四輪車の原点であるT360誕生55周年を記念したモデル。TOWNをベースに、専用の2トーンカラーボディを採用。T360をイメージした爽やかなベイブルーとホワイト、スポーティさも感じさせるフレームレッドとブラックの2タイプを設定。ホワイト塗装のドアミラーとブラック塗装のアウタードアハンドル、センターホイールキャップが装備される。

 ベイブルー×ホワイトの専用アイテムとして、メッキモール付きホワイト塗装グリルとシルバー塗装スチールホイールを、フレームレッド×ブラックはブラック塗装スチールホイール&ホイールナット(ブラック)を採用する。

メーカー希望小売価格は下記の通り。 2WD 113万5080円(5速MT)/121万0680円(3速AT) 4WD 126万4680円(5速MT)

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(WEB CARTOP WEB CARTOP編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

  • bay*****|2018/11/10 22:21

    違反報告

    十年以上変えなかったアクティ、バモス系にテコ入れしなかったのは大間違い。
    ホンダは商用車路線なんて力を入れないメーカーだから、多目的感のあるSUV擬きのN-VANになったワケだが、
    真面目に商用車を考えるならN-VAN止めて、こっちで作り直した方が商用としての台数は伸びるだろね。

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します