現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 車高をちょい上げするカスタマイズが「軽自動車で流行しているワケ」

ここから本文です
業界ニュース 2018.7.14
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

実用的な車高アップでローダウンの悩みを解消!日常の足やアウトドアにも使える”アゲスタイル”

自動車カスタムの基本といえるのがローダウン。フェンダーのアーチ部分とタイヤとのクリアランスを減らして、ドッシリとした肢体を描くことはいうまでもなくカッコよくなるわけで、大半の車種ジャンルでキーワードとなっている。

    ヴェルファイアのピックアップトラック版が生まれたとしたら?【大阪オートメッセ2018】

逆に車高を上げるカスタムの手法はどうか。かつてはハイラックスやパジェロといったRVブームの頃にブレイク。ローダウンにはない”泥臭さ”は、一部の限られたクルマにしか似合わなかったワケなのだが、この「アゲスタイル(車高アップ)」が再燃している。(Auto Messe Web)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン