現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > RVブーム牽引 “復活車” トヨタ ハイラックスの歴史と魅力

ここから本文です
業界ニュース 2017.10.29
  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年9月、日本国内では6代目モデルが2004年に生産終了して以来、13年ぶりにハイラックスが「復活」。8代目モデルとなる久々の新型は、326万7000~374万2200円という価格で発売されている。そんなハイラックスは、1990年代にRVブームを牽引した車のひとつ。当時何がウケて、どんな魅力を持っていたのか? 改めてその歴史を探りたい。

文:片岡英明/写真:編集部、TOYOTA

    【緊急入電】トヨタが「GR」の頂点に立つ3000万円級スポーツカーを開発中!?

約50年前に誕生したハイラックスの転機は4代目

日産車のダットサン・トラックと並ぶピックアップ・トラックの代表モデルがトヨタのハイラックスだ。(ベストカーWeb)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン