現在位置: carview! > ニュース > カー用品 > ノーマル比重量46%の衝撃! ダイハツ・コペン用カーボン製ホイールが登場!

ここから本文です
カー用品 2018.9.22

ノーマル比重量46%の衝撃! ダイハツ・コペン用カーボン製ホイールが登場!

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月22日(土)~23日(日)に、愛知県安城市のカーランド バーデンで開催される「コペンフェスタ」で、なんとコペン用サイズのカーボン製ホイールがお披露目される。

このホイールは、東洋紡が新開発した熱可塑性カーボンの新素材が使われ、株式会社ラピートがプレス圧縮成形(スタンパブル工法)での試作を担当。
今後は量産が見込まれているという。

    新型フォレスター北米仕様、国内お披露目会 今後ターボあるかも?

展示されているホイールは、現行コペンのノーマル採用のホイールと同サイズ(16inch×4.5J)同強度を実現している一方で重量は3.97kgと、ノーマル比は現状で38%となっている。
また、ホイールの強度規格であるJWL規格で製造すれば、ノーマル比46%の軽量化を達成するという。

量産されれば、カーランド バーデンがその販売を担当することになる。
カーランド バーデンの坂井マネージャーに話をうかがった。
「販売価格は今回のイベントで採らせていただくアンケートを参考に決めたいと思いますが、1本10万円はしない価格帯で販売したいですね。また、デザインやカラーリングも検討中です。カラーリングするとカーボンの素材らしさが見えなくなったり、そもそも塗装が難しい素材なので、試行錯誤しています」とのことだ。

コペンオーナーはもちろん、チューニング趣向のクルマ好きや、カーボンマニアにとっても気になるこのホイール。ぜひ、カーランド バーデンで実物を目にしてほしい。

問 カーランドバーデン
〒446-0004 愛知県安城市尾崎町上大縄1

  • みんカラ つぶやく
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(MotorFan HYPER REV編集部)

コメントの使い方

みんなのコメント

ログインしてコメントを書く

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します