サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 盤石の相場で新型コロナでも動かず 昭和の憧れ280ps車 最後の購入チャンスはいつだ?

ここから本文です

 ここ数年の旧車ブームによって、日本のスポーツカーの中古車価格は、異常とも思える価格暴騰が続いている。

 その原因の一つと言われているのは、「アメリカの25年ルール」である。アメリカではアメリカで販売されていない中古車の輸入に厳しい制限があり、右ハンドル車の輸入も認めていないため、アメリカに日本車の中古車を持ち込むのは難しい。

【世界のロータスファンが嫉妬する日本限定車】ロータス エリーゼ スペシャルカラーエディションは特別な色ばかり!!

 しかし例外があって、生産後25年経過したクルマはクラシックカーとみなされさまざまな障壁がなくなり輸入することが可能になる。こうして、日本にあるスポーツカーが買い漁られたというわけだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ