現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ「GR86」で自然でしなやかなコーナリングを実現! TEINの「ジャーク制御」をサーキット体感しました【デモカー試乗】

ここから本文です

トヨタ「GR86」で自然でしなやかなコーナリングを実現! TEINの「ジャーク制御」をサーキット体感しました【デモカー試乗】

掲載 10
トヨタ「GR86」で自然でしなやかなコーナリングを実現! TEINの「ジャーク制御」をサーキット体感しました【デモカー試乗】

GR86のタイヤの美味しいところが使える!

パーツメーカーやスペシャルショップが、自慢のアイテムや技術を惜しみなく投入しているのが「デモカー」。それぞれどんなコダワリを投入しているのか、そして実際のところ、純正スペックと比べて何がどう変わっているのか? チューニングライター加茂 新が試乗してレポート。今回は、TEINの電動リモート減衰力コントローラー「EDFC5」を装着したトヨタ「GR86」をサーキットで走りこみ、ジャーク制御の効果をチェックしてみた。

初代「86」のための「リフレッシュサービス」開始! KINTOとトヨタが末永いカーライフをバックアップします

EDFCの減衰力自動コントロールに加わった「ジャーク制御」

サスペンション専業メーカーのTEIN(テイン)。ストリート用のリーズナブルなサスペンションから、ラリーやスーパー耐久シリーズなど本格的な競技に対応するモデルまで、幅広いラインナップを持つ国産サスペンションメーカーだ。

今回GR86にリーズナブルな車高調整式サスペンションRX1と遠隔自動減衰力機構であるEFDC5を装着したデモカーをサーキットでテストする機会を得た。

まずRX1の説明からするとテインのスポーツ系サスペンションの中でもリーズナブルなモデル。ストリートに主体を置き、車高を下げて乗り心地も快適に街乗りをこなせる。それでいてミニサーキットならば楽しく走れてしまうというのが製品キャラクターだ。構造は複筒式でしなやかさが特徴。もっとスポーツ向けモデルになると単筒式構造となり、よりサーキット走行にも対応しやすいが、あえて複筒式とすることでフリクションが少なく快適な乗り心地を実現している。

そこに組み合わせるのはEDFC5。EDFCは室内から減衰力が調整できるモーターとスイッチのセットで、2014年のEDFC ACTIVE PROからは速度や前後左右のGに応じて、減衰力を強めたり弱めたりする自動調整機構が備わった。

街乗りではソフトな減衰力にしておいて、80km/hを超えたらちょっと引き締めるように設定すれば、高速道路ではフラフラ感を抑えられ、普段は快適な乗り心地を堪能できる。そしてサーキット走行やワインディング走行では、ブレーキGに合わせてフロントの減衰力をアップ。加速Gに応じてリアの減衰力をアップ。左右Gに対してはアウト側のサスペンションのみ減衰力をアップするなど細かく設定できる。たとえばそのようにセットすれば、つねにクルマはフラットな姿勢に近いままを維持しやすく、姿勢変化を抑えたシャープなハンドリングを実現できるわけだ。

2023年1月、EDFC5に進化してさらに新たな制御が加わった、それが「ジャーク制御」。加速度の変化量=ジャーク(躍度、加加速度とも言う)をもとにクルマの姿勢変化を予測してその過渡域に減衰力を強める制御だが、ざっくりと噛み砕いて言えば、コーナリングしようとクルマがロールしていくときだけ減衰力をアップ。ロールが安定してクルマが旋回しだしたら減衰力はもとの数値に戻す制御だ。

これまでの自動調整だと、横Gが発生するとずっと減衰力は強まったままだった。そうなるとロールを抑えたくて横G発生に合わせて減衰力を大きく強くしようと設定すると、コーナリング中の乗り心地がハードだったり、回り込んだコーナーの後半でタイヤの路面追従性がイマイチになることがあった。

それがジャーク制御を使えば、ロール初期のクルマが「グラッと傾くとき」だけ減衰力を強くして、クルマが曲がり始めたら減衰力を抜いてタイヤは路面に追従させ、快適性も失わずにロール初期の大きな動きだけを抑えることが可能になったのだ。

コーナリング中も振動などをうまく逃がしてくれる

では実際、GR86の場合にジャーク制御はどれだけサーキットで効果があるのか。福島県のエビスサーキット・東コースでテストを行った。クルマはGR86でサスペンションはRX1+EDFC5。タイヤはPOTENZA RE-71RS。あとはノーマルという仕様だ。

まずRX1。基本的にストリート主体のモデルなのでかなりソフトな味付けが多いがGR86用はクルマに合わせて適度にシャープにセッティングされている。乗り心地はまったく快適だが、クルマに合わせてスポーティなキャラクターのRX1になっている。

減衰力固定から、EDFC5の設定を前後左右のGとジャーク制御のミックスしたモードにして走行してみる。コーナリングに向けてブレーキをかけるとグッとフロントサスの減衰力が締まって手ごたえが高まる。そこからステアリングを切り込んでいくとシャープにコーナリングしていくが、曲がり始めると減衰力がスッと抜けてソフトになる。最初のひと切りの手ごたえはあるが、コーナリングになると足まわりを緩めて振動などをうまく逃してくれる。

しっかり設定していくと人間の足のようになる

EDFCはベースの減衰力を設定してそこから変化していくので、ベースの数値を変更してみる。ベース値を締めていくとそもそも減衰力が強くなったところからジャーク制御でコーナリング初期はさらに締まる。コーナリング中は設定値に戻っていく。ソリッド感が増したシャープなハンドリングになる。

逆にベース値を緩めていくとやや動きがもっさりとしてくるが、減衰力固定で緩めただけとは大違いでコーナリング時の気持ちよさは維持できる。減衰力のいいとこ取りができるのがジャーク制御の最大の魅力なのだ。

ベース値を強めすぎるとストレートエンドの強いブレーキング時にフロントタイヤが路面に追従しにくくなってくる。そこでベース値はやや緩めにして、ジャーク制御でブレーキングやコーナリング初期だけ減衰力を強めるのがオススメだ。

* * *

標準設定から細かくオリジナルに設定変更できるが、その設定がやや難しいところではある。それでもしっかりと設定すれば、人間の足のようになる。動き始めはしなやかに、深くストロークする時はジワッと受け止める。アスリートの足腰のような動きをクルマに付与できるのはEDFC5だけの特徴だ。このEDFC5の機能とRX1の合計で実勢価格20万円程度で手に入るバリュー感は非常に強いだろう。

■「デモカー試乗」連載記事一覧はこちら

こんな記事も読まれています

カーバッテリー「カオス X1シリーズ」発売 標準車・充電制御車/アイドリングストップ車兼用
カーバッテリー「カオス X1シリーズ」発売 標準車・充電制御車/アイドリングストップ車兼用
グーネット
「コンチネンタル GT スピード」6月26日発表!ベントレー史上最もパワフルなPHEV
「コンチネンタル GT スピード」6月26日発表!ベントレー史上最もパワフルなPHEV
グーネット
社会人に運転免許は必要?25歳~35歳500名に聞いたホンネとは 大町自動車学校
社会人に運転免許は必要?25歳~35歳500名に聞いたホンネとは 大町自動車学校
グーネット
史上5番目の僅差フィニッシュ/アロンソに次ぐ勝利/最年少記録、届かずetc.【ル・マン24時間決勝後Topics 1】
史上5番目の僅差フィニッシュ/アロンソに次ぐ勝利/最年少記録、届かずetc.【ル・マン24時間決勝後Topics 1】
AUTOSPORT web
【24’ 6/17最新】レギュラーガソリン2週ぶりの値下がり 平均価格は174.7円に
【24’ 6/17最新】レギュラーガソリン2週ぶりの値下がり 平均価格は174.7円に
グーネット
【プロvs素人】データを重ねたら一目瞭然! フォーミュラカー走行で実力差の出るポイントは一体どこなのか
【プロvs素人】データを重ねたら一目瞭然! フォーミュラカー走行で実力差の出るポイントは一体どこなのか
motorsport.com 日本版
ワイヤレス通信機能内蔵で配線不要!ロック板レスコインパーキングシステム受注開始 シャープ
ワイヤレス通信機能内蔵で配線不要!ロック板レスコインパーキングシステム受注開始 シャープ
グーネット
アウディRS6やフェラーリ599は買い時? 今なら半額!な有能「中古」モデル(2) 高速ワゴン/スーパーカー編
アウディRS6やフェラーリ599は買い時? 今なら半額!な有能「中古」モデル(2) 高速ワゴン/スーパーカー編
AUTOCAR JAPAN
にわかに注目の「国内ラリー地区戦」とは? 参加者に魅力と走り終えた後の感想を聞いてきました「今後も参加をしてみたいです!」
にわかに注目の「国内ラリー地区戦」とは? 参加者に魅力と走り終えた後の感想を聞いてきました「今後も参加をしてみたいです!」
Auto Messe Web
【発売まであと1週間】登場秒読みのBYDシールってどんなクルマ? 挑戦的な価格、「ファミリー」の存在を解説
【発売まであと1週間】登場秒読みのBYDシールってどんなクルマ? 挑戦的な価格、「ファミリー」の存在を解説
AUTOCAR JAPAN
メルセデスF1はピット作業も大幅に改善。デザインチームと現場のクルー双方による「すべての範囲における努力」の賜物
メルセデスF1はピット作業も大幅に改善。デザインチームと現場のクルー双方による「すべての範囲における努力」の賜物
AUTOSPORT web
高梨沙羅がスバル「“最上級”SUV」を乗りこなす! 女子スキージャンプ選手、海外での“華麗な運転姿”に「恐ろしく似合ってる」「かっこよすぎ!」と話題
高梨沙羅がスバル「“最上級”SUV」を乗りこなす! 女子スキージャンプ選手、海外での“華麗な運転姿”に「恐ろしく似合ってる」「かっこよすぎ!」と話題
くるまのニュース
レッドブル、FIA F3参戦中のジュニアドライバーをわずか4戦で解雇。シリーズへの参戦は継続
レッドブル、FIA F3参戦中のジュニアドライバーをわずか4戦で解雇。シリーズへの参戦は継続
AUTOSPORT web
レトロで無骨なクロスオーバー 全長4.0m未満、フィアット新型「グランデ・パンダ」来年発売へ
レトロで無骨なクロスオーバー 全長4.0m未満、フィアット新型「グランデ・パンダ」来年発売へ
AUTOCAR JAPAN
ロータスの前年同期比811%の急成長の理由とは? 2024年第1四半期は全世界で2194台を販売。中国で「エレトレ」と「エメヤ」が好調!?
ロータスの前年同期比811%の急成長の理由とは? 2024年第1四半期は全世界で2194台を販売。中国で「エレトレ」と「エメヤ」が好調!?
Auto Messe Web
【新型を欧州で試乗】 BEV版とICE版の新型シトロエンC3 ヒット作の次はどんな戦略で?
【新型を欧州で試乗】 BEV版とICE版の新型シトロエンC3 ヒット作の次はどんな戦略で?
AUTOCAR JAPAN
「名阪国道」の歴史的進化? ついに“雨に強く”なりました! 通行止めになりにくく
「名阪国道」の歴史的進化? ついに“雨に強く”なりました! 通行止めになりにくく
乗りものニュース
大きなリスクを伴うレッドブルのドライバー選択。フェルスタッペン離脱への備えが見えず/F1コラム
大きなリスクを伴うレッドブルのドライバー選択。フェルスタッペン離脱への備えが見えず/F1コラム
AUTOSPORT web

みんなのコメント

10件
  • しなやかな。。
    幻の多角形コーナーリングかな?
  • まずはまともに運転出来る様になる事だね。出来ない人には良い製品だと思うよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

291.6392.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

215.9798.0万円

中古車を検索
GR86の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

291.6392.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

215.9798.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村