サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > こんなはずじゃなかったのに… バブル崩壊に飲み込まれた不運なクルマ3選

ここから本文です

■開発に時間がかかるクルマは急な路線変更が難しい

 現在の日本は「失われた30年」といわれますが、それでもこの30年間には好景気と不景気がありました。

バブルが懐かしい… オジサンたちが欲しかった国産車3選

 好景気はともかくとして、不景気には適切に対応しないと会社経営にも影響します。

 どの会社も対応策を取るものですが、対応の教科書があるわけでもなく、自社内で考えたり市場調査をしたりしながら対応しますが、クルマの開発は時間がかかるために、景気後退や人々の考え方の変化に対してすぐには対応出来ません。

おすすめのニュース

サイトトップへ