現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > クラウンクロスオーバー特別仕様車「LANDSCAPE」のフォルムを見て思わず唸った……かつてのスバル「アウトバックセダン」じゃないか!!

ここから本文です

クラウンクロスオーバー特別仕様車「LANDSCAPE」のフォルムを見て思わず唸った……かつてのスバル「アウトバックセダン」じゃないか!!

掲載 10
クラウンクロスオーバー特別仕様車「LANDSCAPE」のフォルムを見て思わず唸った……かつてのスバル「アウトバックセダン」じゃないか!!

 トヨタがクラウンクロスオーバーの一部改良で新たに特別仕様車として発表した「LANDSCAPE」だが、そのフォルムを見て思わず「こりゃまるでアウトバックセダンじゃないか!」。そこでアウトバックセダンをクローズアップしてみた。

文/ベストカーWeb編集部、写真/トヨタ、スバル

クラウンクロスオーバー特別仕様車「LANDSCAPE」のフォルムを見て思わず唸った……かつてのスバル「アウトバックセダン」じゃないか!!

■クラウンクロスオーバーRS「LANDSCAPE」はワイルドでカッコいいのだが……

トヨタがクラウンクロスオーバーRSの特別仕様車として設定した「ランドスケープ」

 2024年4月4日にトヨタがクラウンクロスオーバーに一部改良を施し、また特別仕様車のRSランドスケープを設定した。オーバーフェンダーやオールテレインタイヤ装着など、まさにゴリゴリのアウトドア仕様として設定されたこのフォルム。パッと見、何かに似ているような……。

 そう、かつてのレガシィのクロスオーバーモデル、アウトバックセダンだ。その名前を聞いてもピンと来ない人が多いかも知れない。そもそもアウトバックセダンとは何か?

日本では2代目レガシィツーリングワゴンに設定されたクロスオーバーモデル、グランドワゴン。北米ではセダンもあった

 日本では2代目レガシィツーリングワゴン時代、1995年に車高を上げたクロスオーバーモデル「レガシィグランドワゴン」として初めて設定されており、北米では1994年から初代アウトバック名で販売されていた。日本ではツーリングワゴンのみの設定だったのだが、北米ではセダンにもアウトバックが設定されていたのだ。

 続く1998年に3代目レガシィツーリングワゴンから日本国内では車名をレガシィランカスターに変更してクロスオーバーモデルを継続。こちらも日本国内ではワゴンのみだったが、北米では引き続き2代目アウトバックの名でセダンモデルも設定した。

北米で販売された2代目アウトバックのピックアップモデル、「Baja」(バハ)

 なお、この2代目アウトバックにはピックアップモデルの「バハ」も設定されていたのは有名。ちなみに開発を担当していたのは先代インプレッサPGMを務めた阿部一博CIO(最高情報責任者)常務執行役員だった。

北米専売の3代目アウトバックセダン。日本では4代目レガシィB4に当たる

 さらに4代目レガシィツーリングワゴンでは車名を再び改名してレガシィアウトバックとして設定。引き続き、北米市場専用モデルとしてセダンの3代目アウトバックも販売されていた。

[articlelink]

■現在、アウトバックのセダンモデルは設定なし

5代目レガシィアウトバック(北米名:アウトバック)以後はセダンモデルは設定されていない

 北米市場で一定数の支持層が存在したアウトバックセダンだったが、販売台数的にはやはりワゴンには及ばず、4代目アウトバック以後はワゴンのみに。続く5代目、そいて現在の6代目アウトバックにはセダンは設定されていない。

7代目レガシィB4。北米では販売されているが、日本には未導入。車高を上げてアウトバックセダンに仕立てればいいのに……

 クロスオーバーモデルのセダンはほかに競合するモデルが少なかっただけに、歴代アウトバックセダンは北米市場専用となっていたのだろうが、今回クラウンクロスオーバーRSランドスケープが出てきたことを思うと、時代が早すぎたのだろうかと惜しまれる。

こんな記事も読まれています

インプレッサーブを知ってるか? インプレッサスポーツワゴンのサーブ版9-2Xの黒歴史とは 
インプレッサーブを知ってるか? インプレッサスポーツワゴンのサーブ版9-2Xの黒歴史とは 
ベストカーWeb
やっぱり[羽根つき]がスバルらしいぜ!! [WRX S4]に復活した[リアウイング]は実は3代続けての流用だったの!?
やっぱり[羽根つき]がスバルらしいぜ!! [WRX S4]に復活した[リアウイング]は実は3代続けての流用だったの!?
ベストカーWeb
名前[カローラツーリング]でいいの!? フィールダーブランドが…見事すぎるサイズ&価格で初代バカ売れだったよね
名前[カローラツーリング]でいいの!? フィールダーブランドが…見事すぎるサイズ&価格で初代バカ売れだったよね
ベストカーWeb
今のマツダじゃ考えられなくない!? [プロシードマービー]が泥くさすぎて超絶イイやんけ
今のマツダじゃ考えられなくない!? [プロシードマービー]が泥くさすぎて超絶イイやんけ
ベストカーWeb
考え方はもはやルーミー!? 最終ビスタの内装がよすぎるゾ!! 今ならもうちょい売れそうじゃない!?
考え方はもはやルーミー!? 最終ビスタの内装がよすぎるゾ!! 今ならもうちょい売れそうじゃない!?
ベストカーWeb
スバルが新型「最上級SUV」発表! 約900万円のタフ仕様に衝撃! オシャブルー「新ガイザー」に称賛の声も! 新「アウトバック」伊に登場
スバルが新型「最上級SUV」発表! 約900万円のタフ仕様に衝撃! オシャブルー「新ガイザー」に称賛の声も! 新「アウトバック」伊に登場
くるまのニュース
なぞのコンセプトカーは別モノ!! [新型CX-5]マツダ独自でしっかり開発中だった
なぞのコンセプトカーは別モノ!! [新型CX-5]マツダ独自でしっかり開発中だった
ベストカーWeb
[パジェロスポーツ]日本発売!? だったらチャレンジャー国内撤退しなきゃよかったんじゃないの!?!?
[パジェロスポーツ]日本発売!? だったらチャレンジャー国内撤退しなきゃよかったんじゃないの!?!?
ベストカーWeb
スバル新型「最上級SUV」発表! 約800万円の「新モデル」に反響多数!? 全身オシャブルーな「アウトバック プラチナクロス」独に登場
スバル新型「最上級SUV」発表! 約800万円の「新モデル」に反響多数!? 全身オシャブルーな「アウトバック プラチナクロス」独に登場
くるまのニュース
90年代のホンダ「HR-V」は早すぎる登場だった!? 令和の今ならクロスオーバーSUVの旗手として爆売れしたかもしれません
90年代のホンダ「HR-V」は早すぎる登場だった!? 令和の今ならクロスオーバーSUVの旗手として爆売れしたかもしれません
Auto Messe Web
[破格]ロッキーは170万円で広々空間!! マツダはクラス超えのカッコよさ! 300万円で買えるSUV6選
[破格]ロッキーは170万円で広々空間!! マツダはクラス超えのカッコよさ! 300万円で買えるSUV6選
ベストカーWeb
初代レガシィB4たっか!!! ちょっと前なら50万くらいだったのに……B4人気が再びか!?
初代レガシィB4たっか!!! ちょっと前なら50万くらいだったのに……B4人気が再びか!?
ベストカーWeb
販売絶好調のトヨタは[ビスタ]のおかげ!? もう消えた[カムリの姉妹車]が偉大すぎた
販売絶好調のトヨタは[ビスタ]のおかげ!? もう消えた[カムリの姉妹車]が偉大すぎた
ベストカーWeb
おお…カッコいい…ランクル250発表直後に大人気の理由と実力
おお…カッコいい…ランクル250発表直後に大人気の理由と実力
ベストカーWeb
[新型クラウンエステート]もうすぐ登場か!? 先代は[国産最上級ワゴン]! 新型に期待大のワケ
[新型クラウンエステート]もうすぐ登場か!? 先代は[国産最上級ワゴン]! 新型に期待大のワケ
ベストカーWeb
今こそ3ドアのスライドドア式だ!! 価格はまさかの40万円! こんなスタイル見たことない[プジョー1007]
今こそ3ドアのスライドドア式だ!! 価格はまさかの40万円! こんなスタイル見たことない[プジョー1007]
ベストカーWeb
マツダが「新型SUV」24年後半発売!? ゴツゴツデザインの「CX-50 HV」導入へ 日本はgas登場!?
マツダが「新型SUV」24年後半発売!? ゴツゴツデザインの「CX-50 HV」導入へ 日本はgas登場!?
くるまのニュース
たしか最後のマークIIの兄弟よね? 不思議顔のヴェロッサって中途半端じゃない??
たしか最後のマークIIの兄弟よね? 不思議顔のヴェロッサって中途半端じゃない??
ベストカーWeb

みんなのコメント

10件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

259.2374.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

9.8470.0万円

中古車を検索
レガシィツーリングワゴンの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

259.2374.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

9.8470.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村