サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 警察車両はトヨタ・日産ばかり? セダンとワゴンで異なるワケとは

ここから本文です

■警察車両 ワゴン車は日産、セダン型パトカーはトヨタが多いのはなぜ?

 警察車両にはさまざまな種類があります。なかでも事件の被疑者(容疑者)を護送する車両のうち、ミニバンタイプのものを「小型護送車」といいますが、状況によっては私服用(覆面)ワゴン型無線車を使用する場合もあります。

サイレンは鳴らさずにパトランプのみで走行しているパトカーに道を譲る必要はあるの?

 これらを含むミニバン、ワゴンタイプの警察車両は、近年とくに日産車がとても多くなっています。どんな理由があるのでしょうか。

 事件に関わる被疑者を警察署や検察庁・裁判所へ移送する際に使う護送車は、「大型護送車」「中型護送車」「小型護送車」の3種類に大別されます。

おすすめのニュース

サイトトップへ