現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 三菱「アウトランダー」「エクリプス クロス」一部改良 機能装備の充実など

ここから本文です

三菱「アウトランダー」「エクリプス クロス」一部改良 機能装備の充実など

掲載
三菱「アウトランダー」「エクリプス クロス」一部改良 機能装備の充実など

車種別・最新情報 [2023.12.07 UP]


三菱「アウトランダー」「エクリプス クロス」一部改良 機能装備の充実など
 三菱は12月7日、クロスオーバーSUV「アウトランダー(PHEV)」および「エクリプス クロス(PHEV/ガソリンモデル)」を一部改良し、同日より全国の系列販売会社で販売を開始すると発表した。

《国産EV&PHEV大図鑑-6》三菱/アウトランダーほか

 また、アウトランダー(PHEV)の特別仕様車「BLACK Edition」も一部改良を実施、2月8日より販売を開始する。

 メーカー希望小売価格はアウトランダーが4,995,100円~6,304,100円、エクリプス クロスのPHEVモデルが4,094,200円~4,650,800円、ガソリンモデルが2,773,100円~3,520,000円(すべて消費税込)。


アウトランダー特別仕様車「BLACK Edition」
 アウトランダーの主な変更点は、従来のUSB Type-CとType-Aに加え、HDMIポートを全グレードに採用。ヘッドライトウォッシャーやLEDリヤフォグランプといった悪天候時に役立つ機能を標準装備し、降雪地域や⻑距離ドライブなど、運転が不安なシーンでの安全性をさらに向上させた。

 ボディカラーは、2トーンに「ブラックダイヤモンド/スターリングシルバーメタリック」とモノトーンには「グラファイトグレーメタリック」を新たに設定、全12色展開とした。


ダイナミックシールド

電動パノラマサンルーフ
 アウトランダーの特別仕様車「BLACK Edition」では、ベースグレードを「G」グレードから「P」グレード(7人乗り)に変更。ヘッドアップディスプレイやBOSEプレミアムサウンドシステムなど装備の充実を図り、さらに電動パノラマサンルーフを特別装備するなど、機能性・快適性をさらに向上させた。

 エクステリアは、ダイナミックシールドをグロスブラック、サイドウインドウモールをブラックとし、グロスブラックのルーフレールを標準装備。ボディカラーは、「グラファイトグレーメタリック/ブラックマイカ」を「BLACK Edition」専用色として設定した。

 エクリプス クロスでは、マルチアラウンドモニター付きのスマートフォン連携ナビゲーションを全車に標準装備とした。


エクリプス クロス(PHEVモデル)

主要諸元
アウトランダー(PHEVモデル)

全長×全幅×全高(mm)4710×1860×1740-1745ホイールベース(mm)2705最低地上高(mm)195-200車両重量(kg)2010-2130エクリプス クロス(PHEV/ガソリンモデル)

全長×全幅×全高(mm)4545×1805×1685ホイールベース(mm)2670最低地上高(mm)180-185車両重量(kg)1450-1920
メーカー希望小売価格一覧
アウトランダー(PHEVモデル)

グレードエンジン駆動方式価格(消費税込)M5人乗り2.4L MIVECDOHC16バルブ4気筒ツインモーター4WD4,995,100円G5人乗り5,498,900円7人乗り5,590,200円P7人乗り6,023,600円特別仕様車BLACK Edition7人乗り6,304,100円エクリプス クロス(PHEVモデル)

グレードエンジン駆動方式価格(消費税込)M2.4L MIVECDOHC16バルブ4気筒ツインモーター4WD4,094,200円G4,414,300円P4,650,800円特別仕様車BLACK Edition4,650,800円エクリプス クロス(ガソリンモデル)

グレードエンジン変速機駆動方式価格(消費税込)M1.5L直噴MIVECDOHC16バルブ4気筒インタークーラー付
ターボチャージャーINVECS-III8速スポーツモードCVT2WD2,773,100円4WD2,993,100円G2WD3,118,500円4WD3,338,500円P2WD3,300,000円4WD3,520,000円特別仕様車BLACK Edition2WD3,300,000円4WD3,520,000円三菱 公式HP:
https://www.mitsubishi-motors.co.jp/

【あわせて読みたい】

https://www.goo-net.com/magazine/newmodel/by-vehicle-type-information/194438/ アウトランダーPHEVの新車情報を見る

エクリプスクロスPHEVの新車情報を見る

エクリプスクロスの新車情報を見る

こんな記事も読まれています

ダニロ・ペトルッチ、トレーニング中に負傷で第3戦オランダを欠場。ニコラス・スピネッリが代役でSBKデビューへ
ダニロ・ペトルッチ、トレーニング中に負傷で第3戦オランダを欠場。ニコラス・スピネッリが代役でSBKデビューへ
AUTOSPORT web
【F1第5戦中国GP週末の要点】雨を味方につけたキック・ザウバー、2台揃ってスプリント予選SQ3進出
【F1第5戦中国GP週末の要点】雨を味方につけたキック・ザウバー、2台揃ってスプリント予選SQ3進出
AUTOSPORT web
「圏央道4車線化」鉄道またぐ橋、一夜で架設! 開通はいつ? スマートICもできる!?
「圏央道4車線化」鉄道またぐ橋、一夜で架設! 開通はいつ? スマートICもできる!?
乗りものニュース
シモーネ・テンペスティーニが初優勝。マックス・マクレーもJr.部門を制覇/ERC開幕戦
シモーネ・テンペスティーニが初優勝。マックス・マクレーもJr.部門を制覇/ERC開幕戦
AUTOSPORT web
40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
40アルファードの静粛性が一変!調音施工で快適性が飛躍的に向上
レスポンス
小沢仁志さんの愛車はV8の「“アウトロー”スポーツカー」!? 鮮烈オレンジ光るド派手な「マスタング」 公開に「めっちゃ目立ちますね」「兄貴の愛車かっこよすぎます」の声
小沢仁志さんの愛車はV8の「“アウトロー”スポーツカー」!? 鮮烈オレンジ光るド派手な「マスタング」 公開に「めっちゃ目立ちますね」「兄貴の愛車かっこよすぎます」の声
くるまのニュース
シリンダー内の「旋回流」が鍵? アンモニアは化石燃料の代わりになるか 上智大学の研究チームが発表
シリンダー内の「旋回流」が鍵? アンモニアは化石燃料の代わりになるか 上智大学の研究チームが発表
AUTOCAR JAPAN
2024年もマツダはカーボンニュートラルでモータースポーツ! 「ENEOSスーパー耐久シリーズ2024年」にマツダ3と2台のロードスターで挑戦
2024年もマツダはカーボンニュートラルでモータースポーツ! 「ENEOSスーパー耐久シリーズ2024年」にマツダ3と2台のロードスターで挑戦
WEB CARTOP
恒例のBTCC公式シーズンラウンチ開催。最後のドニントン・テストは王者サットンが最速
恒例のBTCC公式シーズンラウンチ開催。最後のドニントン・テストは王者サットンが最速
AUTOSPORT web
無限、ホンダ・シビック・タイプR専用パーツ『グループA』を発表。新開発エアロで空力性能が大幅向上
無限、ホンダ・シビック・タイプR専用パーツ『グループA』を発表。新開発エアロで空力性能が大幅向上
AUTOSPORT web
性能調整変更でも『ポルシェが本命』とフェラーリのフォコ「僕らには少し厳しいコース」/WEC第2戦
性能調整変更でも『ポルシェが本命』とフェラーリのフォコ「僕らには少し厳しいコース」/WEC第2戦
AUTOSPORT web
“アンチ・スプリント”のフェルスタッペン、新フォーマットにはある程度満足?「前よりは良い。でも“レース”の後に予選というのがね……」
“アンチ・スプリント”のフェルスタッペン、新フォーマットにはある程度満足?「前よりは良い。でも“レース”の後に予選というのがね……」
motorsport.com 日本版
レクサスの“高級オフローダー”日本上陸! 新型「GX」秋頃発売へ “限定仕様車”は早くも抽選受付スタート
レクサスの“高級オフローダー”日本上陸! 新型「GX」秋頃発売へ “限定仕様車”は早くも抽選受付スタート
乗りものニュース
「800万円!?」 超高級な「軽自動車」に驚きの声! 今も「新車」で買える“超高性能”な「斬新モデル」に世界も注目!
「800万円!?」 超高級な「軽自動車」に驚きの声! 今も「新車」で買える“超高性能”な「斬新モデル」に世界も注目!
くるまのニュース
マセラティから第3のEVモデル登場! 新型「グランカブリオ フォルゴレ」にはフォーミュラEカーの技術がフィードバックされていました
マセラティから第3のEVモデル登場! 新型「グランカブリオ フォルゴレ」にはフォーミュラEカーの技術がフィードバックされていました
Auto Messe Web
うぉぉぉ! バスなのに線路も走れるだと!? 徳島県で実用化された「DMV」が「少年の夢」感アリアリで胸熱すぎる
うぉぉぉ! バスなのに線路も走れるだと!? 徳島県で実用化された「DMV」が「少年の夢」感アリアリで胸熱すぎる
WEB CARTOP
スバルとAMDがSoC設計で協業開始。ステレオカメラとAI処理を融合させ、次世代アイサイトに搭載へ
スバルとAMDがSoC設計で協業開始。ステレオカメラとAI処理を融合させ、次世代アイサイトに搭載へ
AUTOSPORT web
RB、角田裕毅苦戦の原因究明急ぐ「まだ彼のマシンに問題は見つかっていない」F1中国GP予選では19番手に沈む
RB、角田裕毅苦戦の原因究明急ぐ「まだ彼のマシンに問題は見つかっていない」F1中国GP予選では19番手に沈む
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

267.6335.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

24.8625.6万円

中古車を検索
アウトランダーの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

267.6335.9万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

24.8625.6万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村