サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > TRDとモデリスタの合作「空力とデザイン」を融合させた「アンビバレント”RD”プリウスPHV コンセプト」【東京オートサロン2020】

ここから本文です

東京オートサロン2020で、TRDとモデリスタの共同ブースのセンターに鎮座した未来感漂うコンセプトカー。「Ambivalent “RD”プリウスPHV コンセプト」と名付けられたそれは、TRDの技術力とモデリスタのデザイン力を合わせて作り上げた両ブランドの合作である。

プリウスPHVをベースに、両ブランドが魅力的かつ先進的でドライバビリティに優れたクルマに仕立てたことから、車名を「Ambivalent(アンビバレント)=両面価値、両価性、2つの感情を同時に持つこと」と名付けている。

なんと全幅2m超!ブリッツがGRスープラを超ワイドにカスタマイズ【東京オートサロン2020】

気になるのはやはり、エッジの利いた先進感たっぷりのフォルムだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン