現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > “2人乗り”の新型「MRスポーツカー」実車初公開! 世界最強の「爆速モデル」も同時展示! ルノーとアルピーヌが「東京オートサロン」出展概要を発表

ここから本文です

“2人乗り”の新型「MRスポーツカー」実車初公開! 世界最強の「爆速モデル」も同時展示! ルノーとアルピーヌが「東京オートサロン」出展概要を発表

掲載 3
“2人乗り”の新型「MRスポーツカー」実車初公開! 世界最強の「爆速モデル」も同時展示! ルノーとアルピーヌが「東京オートサロン」出展概要を発表

■フランスの本格スポーツモデルを展示!

 ルノー・ジャポン(以下、ルノー)とアルピーヌ・ジャポン(以下、アルピーヌ)は、2024年1月12日から14日に幕張メッセで開催される「東京オートサロン2024」の出展概要を発表しました。

【画像】「えっ…!」 これが最強マシン! 新型「MRスポーツカー」を画像で見る(50枚以上)

 東京オートサロン2024でルノーは「メガーヌR.S.ウルティム」を展示します。

「メガーヌ R.S.」は、モータースポーツ活動を行う「R.S.(ルノー・スポール)」により開発されたスポーツモデルで、同社がフォーミュラ1で蓄えたテクノロジーと知見をCセグメントハッチバック車「メガーヌ」に惜しみなく注入。

 今回展示されるメガーヌR.S.ウルティムは、そのメガーヌR.S.の最終モデルで、メガーヌとして究極の走行性能を実現しました。

 同車についてルノーは「量産FF車最速を実現した挑戦と情熱の集大成」と説明。ルノー・スポールの歴史に敬意を表すため、同社の設立された1976年にちなみ、世界限定1976台のみ生産されます。

 なおルノーは現在、同社が行うモータースポーツ活動などについて「アルピーヌ」にブランドへの統一を図っており、国内におけるルノースポールの名は同モデルをもって終了となります。

 そしてアルピーヌは、東京オートサロン2024で新型「アルピーヌA110 R Turini」を日本初展示します。

 同車は、2023年12月4日にフランス本国で発表されたばかりの、アルピーヌA110の新グレード。

 2シータークーペタイプの本格ミッドシップスポーツカーであるアルピーヌA110に、日常での扱いやすさと多用途性を追加すべく開発されたモデルで、オンロードでの快適性も実現した最新モデルです。

 この新型アルピーヌA110 R Turiniは、2024年中に日本導入が予定されています。

※ ※ ※

 その他、会期中のルノーブースおよびアルピーヌブースでは、YouTube配信ブースを設け、モータージャーナリストによるルノー・アルピーヌ スペシャルトークショーを会場から生配信する予定です。

【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

スーパーGT“復帰”を見据え安田裕信がポルシェを駆り充実のSUGOでのGT300テストをこなす
スーパーGT“復帰”を見据え安田裕信がポルシェを駆り充実のSUGOでのGT300テストをこなす
AUTOSPORT web
まだ若葉マークでトヨタ「GR86」を購入! 勢いで車高調を入れて、カスタム妄想全開の今後の予定は…定番のアイテムでした
まだ若葉マークでトヨタ「GR86」を購入! 勢いで車高調を入れて、カスタム妄想全開の今後の予定は…定番のアイテムでした
Auto Messe Web
SUGOでのGTエントラント協会主催GT300テスト2日目はSyntium LMcorsa GR Supra GTが最速
SUGOでのGTエントラント協会主催GT300テスト2日目はSyntium LMcorsa GR Supra GTが最速
AUTOSPORT web
フェラーリ、完全敗北を認める。トヨタとポルシェに対し「すべてが足りなかった」/WECサンパウロ
フェラーリ、完全敗北を認める。トヨタとポルシェに対し「すべてが足りなかった」/WECサンパウロ
AUTOSPORT web
992が「ハイブリッド」に! 改良版 ポルシェ911へ試乗 3.6Lの驚異的レスポンス でも最適解はカレラ?
992が「ハイブリッド」に! 改良版 ポルシェ911へ試乗 3.6Lの驚異的レスポンス でも最適解はカレラ?
AUTOCAR JAPAN
イーソルが「Technology Forum」を開催、SDVアーキテクチャに注目 9月27日
イーソルが「Technology Forum」を開催、SDVアーキテクチャに注目 9月27日
レスポンス
すぐに姿が思い出せる? ヴァルキリー、ヴァラー、ヴァリアント、ヴィクター、ヴァンテージ…。グッドウッドに集まったアストンマーティンを紹介します
すぐに姿が思い出せる? ヴァルキリー、ヴァラー、ヴァリアント、ヴィクター、ヴァンテージ…。グッドウッドに集まったアストンマーティンを紹介します
Auto Messe Web
【日本での欠点はボディサイズぐらい?】 ランドローバー・レンジローバーSV P510e 目下PHEV強化中
【日本での欠点はボディサイズぐらい?】 ランドローバー・レンジローバーSV P510e 目下PHEV強化中
AUTOCAR JAPAN
マツダの“夢のスポーツカー”は「ロータリーエンジンでタイヤを直接駆動」か? 美しさも魅力的な「アイコニックSP」の未来は明るい?
マツダの“夢のスポーツカー”は「ロータリーエンジンでタイヤを直接駆動」か? 美しさも魅力的な「アイコニックSP」の未来は明るい?
VAGUE
三井化学、EV需要に対応する素材や解決策など多数展示予定…人とくるまのテクノロジー展2024名古屋
三井化学、EV需要に対応する素材や解決策など多数展示予定…人とくるまのテクノロジー展2024名古屋
レスポンス
ハスラーがテントになる!?快適に車中泊を過ごせる新型防虫ネットって?
ハスラーがテントになる!?快適に車中泊を過ごせる新型防虫ネットって?
グーネット
キヤノンITSが車載制御ソリューションなど紹介へ…人とくるまのテクノロジー展2024名古屋
キヤノンITSが車載制御ソリューションなど紹介へ…人とくるまのテクノロジー展2024名古屋
レスポンス
新型“ロードスター”「テンダー」初公開に大反響! レトロな“旧車デザイン”に「カッコイイ」の声! 「1956年式名車」イメージの「新モデル」独で発表
新型“ロードスター”「テンダー」初公開に大反響! レトロな“旧車デザイン”に「カッコイイ」の声! 「1956年式名車」イメージの「新モデル」独で発表
くるまのニュース
「ただの“小ベンツ”」じゃ満足できない人へ! 名車「190EエボII」をモチーフにした“レストモッドモデル”「HWA EVO」の正体とは
「ただの“小ベンツ”」じゃ満足できない人へ! 名車「190EエボII」をモチーフにした“レストモッドモデル”「HWA EVO」の正体とは
VAGUE
F・アロンソ選手の依頼から誕生したアストンマーティンの特別なV12エンジン搭載車「ヴァリアント」が登場
F・アロンソ選手の依頼から誕生したアストンマーティンの特別なV12エンジン搭載車「ヴァリアント」が登場
カー・アンド・ドライバー
ハイエースがオフィスに変わる!全長1m超の専用マルチウェイテーブル登場!
ハイエースがオフィスに変わる!全長1m超の専用マルチウェイテーブル登場!
グーネット
トヨタ圧勝のカギはタイヤ戦略。「レース前には良い状況を判断」とテクニカルディレクター/WECサンパウロ
トヨタ圧勝のカギはタイヤ戦略。「レース前には良い状況を判断」とテクニカルディレクター/WECサンパウロ
AUTOSPORT web
オーダーメイドが基本でその価格ウン億円! 知られざる住民を守る「消防車」の世界を覗いてみた
オーダーメイドが基本でその価格ウン億円! 知られざる住民を守る「消防車」の世界を覗いてみた
WEB CARTOP

みんなのコメント

3件
  • yrv********
    搭載出来る形式のMTがないとのことだが、なんとかそこを乗り越えて、アルピーヌ(ルノー)最期の内燃機関スポーツならば、MTを搭載してくれないかな。
  • ike********
    >量産FF車最速を実現した挑戦と情熱の集大成

    こりゃホンダが黙ってないな
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

940.01550.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

644.21358.0万円

中古車を検索
A110の車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

940.01550.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

644.21358.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村