現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 300馬力超!「RAV4 PHV」はトヨタ4ドア車で最速!? 北米で約410万円から

ここから本文です

300馬力超!「RAV4 PHV」はトヨタ4ドア車で最速!? 北米で約410万円から

掲載 更新 くるまのニュース 9
300馬力超!「RAV4 PHV」はトヨタ4ドア車で最速!? 北米で約410万円から
写真を全て見る(22枚)

■メチャクチャ速い! 爆速仕様の「RAV4 PHV」とは?

 トヨタの人気SUV「RAV4」をベースとしたプラグインハイブリッドモデル「RAV4 プライム(日本名:RAV4 PHV)」の詳細について、北米トヨタが発表しました。

これが「プリウス」なの!? 「フェラーリ」そっくりなプリウスが登場!

 RAV4 プライムのパワートレインは、RAV4のハイブリッドモデルと同様の2.5リッターエンジンを搭載。新開発の大容量リチウムイオン電池やモーターの大容量化をはじめ、高出力を可能にする新たなプラグインハイブリッドシステムを採用しています。

記事全文を読む
【キャンペーン】第2・4 金土日はお得に給油!車検月登録でガソリン・軽油5円/L引き!(要マイカー登録)

こんな記事も読まれています

まもなく登場! ファン待望のスーパーハイト軽ワゴン「新型スペーシア ギア」ティザーサイトで先行公開
まもなく登場! ファン待望のスーパーハイト軽ワゴン「新型スペーシア ギア」ティザーサイトで先行公開
月刊自家用車WEB
中国では新型も『プラド』!2.4ターボハイブリッド搭載で一汽トヨタ生産開始
中国では新型も『プラド』!2.4ターボハイブリッド搭載で一汽トヨタ生産開始
レスポンス
ラウル・フェルナンデス、トラックハウスと契約を2年延長。次戦イギリスGPでは2024年型アプリリアRS-GPも投入予定/MotoGP
ラウル・フェルナンデス、トラックハウスと契約を2年延長。次戦イギリスGPでは2024年型アプリリアRS-GPも投入予定/MotoGP
AUTOSPORT web
【ポイントランキング】2024FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦鈴鹿8耐 終了時点
【ポイントランキング】2024FIM世界耐久選手権(EWC)第3戦鈴鹿8耐 終了時点
AUTOSPORT web
【いすゞ エルフミオ】国内唯一、AT限定免許で運転可能なトラックが発売
【いすゞ エルフミオ】国内唯一、AT限定免許で運転可能なトラックが発売
レスポンス
CBR650R/CB650R(24-)用「フェンダーレスキット」がネクサスから発売!
CBR650R/CB650R(24-)用「フェンダーレスキット」がネクサスから発売!
バイクブロス
オートバックス、独自ブランドに新レーベル 軽トラベースのコンプリートカー発売
オートバックス、独自ブランドに新レーベル 軽トラベースのコンプリートカー発売
日刊自動車新聞
マセラティの新型「グランカブリオ」、日本初上陸の第一号車をお披露目!
マセラティの新型「グランカブリオ」、日本初上陸の第一号車をお披露目!
Webモーターマガジン
リビングとして使いたい! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー
リビングとして使いたい! トヨタ ハイエースがベースのキャンパー
月刊自家用車WEB
最強のダイハツ「軽バン」登場! めちゃ快適“車中泊”仕様の「アトレー」が凄い! “高品質”追求した「軽キャンパー」モデルとは
最強のダイハツ「軽バン」登場! めちゃ快適“車中泊”仕様の「アトレー」が凄い! “高品質”追求した「軽キャンパー」モデルとは
くるまのニュース
エステバン・オコン、2025年ハースF1加入が正式発表。複数年契約を締結し新人ベアマンとコンビ組む
エステバン・オコン、2025年ハースF1加入が正式発表。複数年契約を締結し新人ベアマンとコンビ組む
motorsport.com 日本版
ストロールがチームオーダーを無視。アロンソへのポジション返還を最後まで拒否し、ポイントを獲得/F1第13戦
ストロールがチームオーダーを無視。アロンソへのポジション返還を最後まで拒否し、ポイントを獲得/F1第13戦
AUTOSPORT web
車内情事で性病に!! 自動車保険は使えるのか!?
車内情事で性病に!! 自動車保険は使えるのか!?
ベストカーWeb
見た目は旧型ポルシェ!! 中身は最新の[750馬力]! 納期3年の[911レストア]サービスがアツすぎる
見た目は旧型ポルシェ!! 中身は最新の[750馬力]! 納期3年の[911レストア]サービスがアツすぎる
ベストカーWeb
『ぽんこつジムニー』ハコ替え計画27-3「ドアを取り付けよう」
『ぽんこつジムニー』ハコ替え計画27-3「ドアを取り付けよう」
グーネット
「フォーミュラE」の特徴とは? 好き嫌いが分かれる点も
「フォーミュラE」の特徴とは? 好き嫌いが分かれる点も
バイクのニュース
ヒョンデの650馬力EV『アイオニック5 N』、インドネシア向けは現地製に
ヒョンデの650馬力EV『アイオニック5 N』、インドネシア向けは現地製に
レスポンス
電動化の失速どころかEV&PHEVがバカ売れ! テスラもドイツ御三家も押し出す中国メーカーの勢い
電動化の失速どころかEV&PHEVがバカ売れ! テスラもドイツ御三家も押し出す中国メーカーの勢い
THE EV TIMES

みんなのコメント

9件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

469.0539.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

348.0535.9万円

中古車を検索
RAV4 PHVの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

469.0539.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

348.0535.9万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村