サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 新型はノートもフィットも消滅!! MT車は滅んでしまうのか?

ここから本文です

 昨年はノートとフィットがフルモデルチェンジし、2車種とも新型ではスポーティグレードがなくなり、MT車も設定されなくなった。ただその一方で、マツダのように今もほとんどの車種にMT車を設定しているメーカーもある。

 とはいえ、今後発売される新型車は脱炭素社会に向けてハイブリッド車やEVなどの電動車の割合がますます増えてくるのは明らか。さらに先進運転支援システムなどの自動運転化も進むことで、MT車の存続はより一層難しくなってくるはずだ。

ブーン&コペンアップデート! 輸入車も! レクサスコンセプトカーも! 特別仕様車・限定車最新情報

 今もすでに、スポーツモデルまでも2ペダルのATが主流になっていて、日本でMT車は少数派。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン