サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 勝田範彦がGRヤリス初のSS最速タイムをマーク、総合でも4位入賞/全日本ラリー第3戦

ここから本文です
 2021年シーズンのJRC全日本ラリー選手権第3戦『ツール・ド・九州2021 in 唐津』が4月10~11日、佐賀県唐津市を中心に行われ、トヨタGRヤリスGR4ラリーを走らせるTOYOTA GAZOO Racingは勝田範彦/木村裕介組が総合4位、眞貝知志/安藤裕一組が総合5位入賞を果たした。

 今シーズンより選手権8冠王者の勝田を迎え、新型車『GRヤリスGR4ラリー』をJRCの最高峰であるJN-1クラスに投入して参戦する、新たな挑戦をスタートさせたTOYOTA GAZOO Racing(TGR)。

おすすめのニュース

サイトトップへ