現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【リコール】マツダ「アクセラ ハイブリッド」のECUに不具合

ここから本文です

【リコール】マツダ「アクセラ ハイブリッド」のECUに不具合

掲載 更新 18
【リコール】マツダ「アクセラ ハイブリッド」のECUに不具合

マツダは2020年12月3日、アクセラ ハイブリッドのパワーマネージメントECUに不具合があるとしてリコールを届け出ました。

この不具合は取引先からの情報によるもので、ハイブリッド システムの異常判定時の制御プログラムが不適切であるため、極低速から急加速するような高負荷走行時等に、昇圧回路の素子が損傷した場合、フェールセーフモードに移行できないことがある、というものです。そのため、警告灯が点灯し、ハイブリッド システムが停止し、走行不能となる恐れがあるというものです。

【リコール】日産「フーガ」「シーマ」のプロペラシャフトに不具合

対策は該当車両の異常判定時の制御プログラムを対策仕様に修正することになります。当該制御プログラム修正後に素子が損傷して警告灯が点灯した場合は、DC-DCコンバーターのモジュールが無償交換されます。

該当車両は2014年10月~2019年2月までに生産されたアクセラ ハイブリッドで、合計5000台です。

マツダ アクセラ 関連記事
マツダ 関連記事
マツダ 公式サイト

こんな記事も読まれています

“世界のNSX-GT”をハイクオリティに再現!オトナのためのトミカ新シリーズ誕生!
“世界のNSX-GT”をハイクオリティに再現!オトナのためのトミカ新シリーズ誕生!
グーネット
ロイヤルエンフィールド、アドベンチャーツアラー新型ヒマラヤ450を発表
ロイヤルエンフィールド、アドベンチャーツアラー新型ヒマラヤ450を発表
AUTOSPORT web
クシュ・マイニがF2開幕戦のポールポジション。デビュー戦の宮田莉朋は6番手|F2バーレーン
クシュ・マイニがF2開幕戦のポールポジション。デビュー戦の宮田莉朋は6番手|F2バーレーン
motorsport.com 日本版
プジョー 新型「508」発売 フロントデザイン一新 3本爪のシグネチャーランプ採用
プジョー 新型「508」発売 フロントデザイン一新 3本爪のシグネチャーランプ採用
グーネット
ホンダ、2024年夏発売予定の『CR-V』燃料電池車を世界初公開。充電可能なプラグインFCEV
ホンダ、2024年夏発売予定の『CR-V』燃料電池車を世界初公開。充電可能なプラグインFCEV
AUTOSPORT web
レクサス「NX」アウトドアテイストアップ!新モデル「オーバートレイル」追加
レクサス「NX」アウトドアテイストアップ!新モデル「オーバートレイル」追加
グーネット
ヤマハ、原付二種スクーター『JOG125』2024年モデルを発表。ライトブルーとレッドの新色を追加
ヤマハ、原付二種スクーター『JOG125』2024年モデルを発表。ライトブルーとレッドの新色を追加
AUTOSPORT web
【RQ決定情報2024】スーパーGTとスーパーフォーミュラに登場の「リアライズガールズ」が発表
【RQ決定情報2024】スーパーGTとスーパーフォーミュラに登場の「リアライズガールズ」が発表
AUTOSPORT web
最大の強みはインテリア! プジョー3008 ハイブリッド136へ試乗 シートへ座れば魅力を実感
最大の強みはインテリア! プジョー3008 ハイブリッド136へ試乗 シートへ座れば魅力を実感
AUTOCAR JAPAN
ぺぺ・オリオラが新チーム統括。ホンダ系チームとして2台体制で新生FIA TCR ワールドツアー参戦へ
ぺぺ・オリオラが新チーム統括。ホンダ系チームとして2台体制で新生FIA TCR ワールドツアー参戦へ
AUTOSPORT web
リカルド、好調のRBを警戒するライバルの声に「バーレーンGPが終われば、少し落ち着くだろう」
リカルド、好調のRBを警戒するライバルの声に「バーレーンGPが終われば、少し落ち着くだろう」
motorsport.com 日本版
Team Étoile、渡辺一樹を海外3戦で起用、第1戦ル・マンに奥田教介が代役、第4は川崎祥吾。大久保と亀井で計5人体制/EWC
Team Étoile、渡辺一樹を海外3戦で起用、第1戦ル・マンに奥田教介が代役、第4は川崎祥吾。大久保と亀井で計5人体制/EWC
AUTOSPORT web
「高級セダン・ワゴン・SUV」を合体! 個性的すぎる「最新“高級車”」発表! 異色の“最上級”モデル「新型C5X」特別仕様に熱視線!
「高級セダン・ワゴン・SUV」を合体! 個性的すぎる「最新“高級車”」発表! 異色の“最上級”モデル「新型C5X」特別仕様に熱視線!
くるまのニュース
軽量水素ハイパーカー「エニグマGT」登場! V6ターボ+モーターで航続700km 未来のハイブリッド車
軽量水素ハイパーカー「エニグマGT」登場! V6ターボ+モーターで航続700km 未来のハイブリッド車
AUTOCAR JAPAN
F1、国際輸送企業と新たに複数年契約を締結。20年にわたるパートナーシップを強化
F1、国際輸送企業と新たに複数年契約を締結。20年にわたるパートナーシップを強化
AUTOSPORT web
渋谷でレンジローバーのポップアップイベントが今週末開催! 革新的ドーナツとラテアートを味わいながら「イヴォーク」を身近に感じてみよう
渋谷でレンジローバーのポップアップイベントが今週末開催! 革新的ドーナツとラテアートを味わいながら「イヴォーク」を身近に感じてみよう
Auto Messe Web
ついにF1開幕! RBリカルドが最速。角田裕毅も4番手……ミディアム勢ではアロンソがトップ|バーレーンGP FP1
ついにF1開幕! RBリカルドが最速。角田裕毅も4番手……ミディアム勢ではアロンソがトップ|バーレーンGP FP1
motorsport.com 日本版
TOM’S、小林利徠斗と中村仁が加入する2024年スーパーフォーミュラ・ライツ参戦体制を発表
TOM’S、小林利徠斗と中村仁が加入する2024年スーパーフォーミュラ・ライツ参戦体制を発表
AUTOSPORT web

みんなのコメント

18件
  • 14年~19年で5000台か…あっ!リコール費用は少なくてすむね♪
  • ?トヨタからは出でないけど。
    マツダに出した物だけ?
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

182.5331.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

10.0177.0万円

中古車を検索
アクセラセダンの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

182.5331.0万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

10.0177.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村