現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 日産が新型「ムラーノ」発売! グレードは3仕様! 一部に電動サンルーフ標準化で約553万円から! 米で発売へ

ここから本文です

日産が新型「ムラーノ」発売! グレードは3仕様! 一部に電動サンルーフ標準化で約553万円から! 米で発売へ

掲載 8
日産が新型「ムラーノ」発売! グレードは3仕様! 一部に電動サンルーフ標準化で約553万円から! 米で発売へ

■豪華装備や先進運転支援機能も充実

 日産のアメリカ法人は2023年8月30日(現地時間)、「ムラーノ」2024年モデルを発売しました。

【画像】激シブ「茶内装」が豪華! 日産「ムラーノ」を画像で見る(40枚)

 ムラーノは、2002年に米国で誕生しました。

 当時販売されていた日産のミドルサイズセダン「ティアナ」などが使用するFFプラットフォームをベースに開発されたクロスオーバーSUVです。

 先進的でスタイリッシュなデザインが注目を集め、日本など、当初予定がなかった世界各国でも販売を実施するグローバルモデルとなりました。

 現在販売されているのは2014年に登場した3代目。Vモーショングリルなど最新の日産デザインを取り入れ、初代以来のスタイリッシュなキャラクターを継続しています。

 3代目からは日本での発売が終了し、生産はアメリカの日産工場で行われています。

 ボディサイズは全長192.8インチ(約4897mm)×全幅75.4インチ(約1915mm)×全高67.8インチ(約1722mm)、ホイールベース111.2インチ(約2824mm)。

 搭載されるパワートレインは、3.5リッター V型6気筒 DOHC ガソリンエンジンで、最高出力260hp、最大トルク240lb-ftを発揮します。

 トランスミッションはエクストロニックCVT。駆動方式はAWD(四輪駆動:4WD)とFWD(前輪駆動:FF)が選択できます。

 そんなムラーノは、アメリカの調査会社、JDパワー社の初期品質調査において、中型SUVクラスの新車品質が4年連続で最高位にランクしているといいます。

 今回発表された2024年モデルでは、グレード展開を「SV」「SL」「Platinum」の3タイプに整理。SLグレードには新たに電動パノラマサンルーフが標準装備化されました。

 装備面も充実し、20インチアルミホイール、ダイヤモンド キルティング インサートを備えたセミアニリン本革シート、マットな仕上げの木目調インテリアトリム、アンビエントLEDインテリア照明、11スピーカーを備えたBOSEプレミアムオーディオシステムが備わります。

 また先進運転支援機能として、歩行者検知機能付きインテリジェント エマージェンシーブレーキや、RCTA(後退時車両検知警報)、LDW(車線逸脱警報)、ハイビームアシスト、踏み間違い衝突防止アシストといった全方位運転支援システム「360°セーフティアシスト」を備えます。

 さらに独自機能として、インテリジェントFCW(前方衝突予測警報)やインテリジェント アラウンドビューモニター(360°モニター)も用意されます。

※ ※ ※

 アメリカにおけるムラーノ 2024年モデルの販売価格は、3万7920ドル(約553万円)から4万7630ドル(約695万円)までとなっています。

こんな記事も読まれています

トヨタ新型「スポーツSUV」登場! 斬新デザイン&306馬力が凄すぎる!? “590万・765万円”何が違う? 「クラウン」を体感
トヨタ新型「スポーツSUV」登場! 斬新デザイン&306馬力が凄すぎる!? “590万・765万円”何が違う? 「クラウン」を体感
くるまのニュース
苦戦予想されるアルピーヌ。真価問われる開幕戦を前に「重要なのはどれだけ進歩できるか」だとファミン代表
苦戦予想されるアルピーヌ。真価問われる開幕戦を前に「重要なのはどれだけ進歩できるか」だとファミン代表
motorsport.com 日本版
約7400万円! 新車時の2倍になったメルセデス・ベンツ「CLK DTM AMG」は日本に納車された1台でした
約7400万円! 新車時の2倍になったメルセデス・ベンツ「CLK DTM AMG」は日本に納車された1台でした
Auto Messe Web
レクサス RZ【1分で読める国産車解説/2023年版】
レクサス RZ【1分で読める国産車解説/2023年版】
Webモーターマガジン
TARO’S WORKSがトラックタイヤ用トルク管理ソリューションを提案予定…IAAE 2024
TARO’S WORKSがトラックタイヤ用トルク管理ソリューションを提案予定…IAAE 2024
レスポンス
デイトナのアウトドア新商品が一般販売を開始! MAEHIROドーム新色「サファリ」&「スクエアケトル」が登場
デイトナのアウトドア新商品が一般販売を開始! MAEHIROドーム新色「サファリ」&「スクエアケトル」が登場
バイクブロス
留任か更迭か。内部調査を受けるホーナー代表に起こり得る3つのシナリオと、レッドブルF1への影響
留任か更迭か。内部調査を受けるホーナー代表に起こり得る3つのシナリオと、レッドブルF1への影響
AUTOSPORT web
【このM3 Evoなんぼ?】見るからに厳つい「BMW M3 Evo(E30)」 そのスポーティさこそがBMWのDNAだ!
【このM3 Evoなんぼ?】見るからに厳つい「BMW M3 Evo(E30)」 そのスポーティさこそがBMWのDNAだ!
AutoBild Japan
【ハーレー】「ハーレーダビッドソン福岡」が移転し3/2グランドオープン
【ハーレー】「ハーレーダビッドソン福岡」が移転し3/2グランドオープン
バイクブロス
詳細待ちきれない!ホンダ「新型スポーツハッチバック」6速MTめちゃ速仕様!? 反響続々「RS」2024年秋発売に向けて爆期待
詳細待ちきれない!ホンダ「新型スポーツハッチバック」6速MTめちゃ速仕様!? 反響続々「RS」2024年秋発売に向けて爆期待
くるまのニュース
クルマと比べてバイクにはどんなメリットがあるのか?
クルマと比べてバイクにはどんなメリットがあるのか?
バイクのニュース
アウトドアを全力で楽しむ:スバル・フォレスター「ブーストギア」パッケージ…東京オートサロン2024
アウトドアを全力で楽しむ:スバル・フォレスター「ブーストギア」パッケージ…東京オートサロン2024
レスポンス
隣の「ジムニー」が小さく見えるスズキ「エブリイ」発見! 10インチリフトアップの本格アウトドアな1台のカスタムとは
隣の「ジムニー」が小さく見えるスズキ「エブリイ」発見! 10インチリフトアップの本格アウトドアな1台のカスタムとは
Auto Messe Web
先代で極めたスポーティさは苦手な人もいた!? 新型スイフトが目指したものをデザイナー陣に直撃した
先代で極めたスポーティさは苦手な人もいた!? 新型スイフトが目指したものをデザイナー陣に直撃した
WEB CARTOP
ジープは積み重ねるため!? ランクルは安全面を考慮! そんな意味があったのかと思わず膝を打つ「クルマの形状」3つ
ジープは積み重ねるため!? ランクルは安全面を考慮! そんな意味があったのかと思わず膝を打つ「クルマの形状」3つ
WEB CARTOP
パトカーや救急車が後ろから近づいてきた! 焦らず避ける「シーン別」緊急車両への進路の譲り方とは
パトカーや救急車が後ろから近づいてきた! 焦らず避ける「シーン別」緊急車両への進路の譲り方とは
WEB CARTOP
トラックや除雪機などにも使用ってマジか! 最強コーティング「RAPTOR」とは【大阪オートメッセ2024】
トラックや除雪機などにも使用ってマジか! 最強コーティング「RAPTOR」とは【大阪オートメッセ2024】
WEB CARTOP
人気がゆえの悩み「トヨタ車の納期遅延」がいよいよ解消へ! 一方「受注停止車種」が多数存在する理由とは?
人気がゆえの悩み「トヨタ車の納期遅延」がいよいよ解消へ! 一方「受注停止車種」が多数存在する理由とは?
WEB CARTOP

みんなのコメント

8件
  • 読んでないけど、くるまのニュースでしょ?釣りネタだね。
  • 現行モデルが2007年登場の二代目ムラーノのビッグマイチェンだったから、だいぶ古いよね。初代があれほど人気モデルだったのに本当に残念。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

305.6459.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

26.0140.0万円

中古車を検索
ムラーノの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

305.6459.8万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

26.0140.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村