現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 【JAPAN MOBILITY SHOW 2023】ダイハツが「me:MO」「OSANPO」「VISION COPEN」「UNIFORM Truck」「UNIFORM Cargo」などのコンセプトカーを公開

ここから本文です

【JAPAN MOBILITY SHOW 2023】ダイハツが「me:MO」「OSANPO」「VISION COPEN」「UNIFORM Truck」「UNIFORM Cargo」などのコンセプトカーを公開

掲載
【JAPAN MOBILITY SHOW 2023】ダイハツが「me:MO」「OSANPO」「VISION COPEN」「UNIFORM Truck」「UNIFORM Cargo」などのコンセプトカーを公開

ダイハツは、10月26日(木)から11月5日(日)まで、東京ビッグサイトで開催される第1回「JAPAN MOBILITY SHOW 2023」に歴代のクルマとコンセプトカーを出展することを発表した。

第1回開催となる「JAPAN MOBILITY SHOW」出展にあたり、創業以来持ち続けてきた「お客様に寄り添い、暮らしを豊かにする」という現在のビジョンに込められた思いを出展テーマにした。ユーザーに寄り添い、進化し続けてきたダイハツの歴史を象徴する車両と、その先にある未来を描いたコンセプトカーを展示。

輸入車のような遊びゴコロが楽しい!快適装備が充実したホンダ「N-ONE STYLE+ URBAN」

今までも、そしてこれからも、少子高齢化をはじめとした社会課題に真摯に向きあい、環境に優しく、サステナブルな存在である“小さなクルマ”を通じて、すべての人に豊かなモビリティライフを提供し続けていきたいという思いを、ブース全体で表現する。

今回出展するコンセプトカーは、未来のモビリティ社会における人や暮らしに寄り添う姿を、5つのカタチにして表現したもの。ライフステージに合わせ、スタイルや楽しみ方を変えることができるサステナブルな軽自動車「me:MO」。

使いやすさなど働くクルマの原点を追求し、多様な働き方や用途に対応する未来の軽商用車「UNIFORM Truck」「UNIFORM Cargo」。オープンエアの心地よさを散歩に出かけるような手軽さで楽しめ、日常にスローな価値を生み出す「OSANPO」。さらに、コペンの気軽さはそのままに、走る喜び・楽しさを追求した「VISION COPEN」を展示する。

ダイハツは、今回の認証申請における不正行為により、迷惑・心配をかけたことを重く受け止めており、独立した第三者委員会により、問題の全容解明及び真因分析をすると共に、再発防止策を提言してもらうこととなる。

この調査に全面的に協力し、速やかな再発防止に取り組み、お客様をはじめとしたステークホルダーの皆様からの信頼回復に取り組んでいくとしている。

コンセプトカーすべてに通ずるクルマづくりの概念
~Purified Constructive Design~


スタイリングを優先するのではなくクルマを構成するすべての部位に対して、使い勝手・機能性・拡張性といった目線でゼロから向き合った。 そこから見えてきた一つひとつの要素を大事にし、建設的・構築的に積み上げた結果としてのデザインでユーザーの暮らしに寄り添うそれぞれのカタチとなっている。

ライフステージに合わせ、スタイルや楽しみ方を変えることができるサステナブルな軽乗用BEV「me:MO(ミーモ)」



あなたらしさに寄り添うカタチ

テーマは「クルマと人の関係の再定義」。クルマの作り方も楽しみ方もゼロから考えた新しいカタチ。ユーザーのライフステージに合わせ、スタイルや楽しみ方を変えることができる。

クルマをつくり方から変え、必要十分な機能で構築・モジュール化した内外装部品の構造により、意匠だけでなく車両形態の変更も可能にしたことで、ユーザーのライフステージや用途の変化に対応し、長く利用できるサステナブルなクルマを実現。

全長×全幅×全高:2,955mm×1,475mm×1,590mm ホイールベース:1,985mm

使いやすさなど働くクルマの原点を追求し、多様な働き方や用途に対応する未来の軽商用車
「UNIFORM Truck(ユニフォーム トラック)」「UNIFORM Cargo(ユニフォーム カーゴ)」


UNIFORM Truck

UNIFORM Cargo

働きやすさに寄り添うカタチ

働く人々に実直に寄り添う、働くクルマの原点を極めた一台。多様な働き方に応える無駄のないデザインは、働く人の誇りを高め、実用的な可能性を広げる。

移動店舗など活躍の場を広げるBEVならではの外部給電機能や「UNIFORM Truck」に積載する未来の「Nibako」、使いやすく、清掃しやすいフラットで凹凸の少ないキャビンや荷室、着脱可能な内外装パーツの採用により、多様な働き方に加え、多彩なプライベートシーンにも対応。

(トラック)全長×全幅×全高:3,395mm×1,475mm×1,885mm ホイールベース:1,900mm
(カーゴ)全長×全幅×全高:3,395mm×1,475mm×1,920mm ホイールベース:2,450mm

オープンエアの心地よさを散歩に出かけるような手軽さで楽しめ、日常にスローな価値を生み出す軽乗用BEV
「OSANPO(オサンポ)」




楽しい暮らしに寄り添うカタチ

コンパクトなオープンカーならではの、ゆったりとした楽しさを。気持ちのいい風に吹かれながら、お散歩気分で身近な自然をスローに楽しむ贅沢な一台。

BEVの特性である圧倒的な静粛性に加え、少し高めの車高がもたらす開放感で自然の中をお散歩気分で歩いていけるような、ゆったりとした楽しさを提案。

全長×全幅×全高:3,395mm×1,475mm×1,330mm ホイールベー:2,440mm

コペンの気軽さはそのままに、走る喜び・楽しさを追求
「VISION COPEN(ビジョン コペン)」




走る喜びに寄り添うカタチ

コペンのDNAである風とともに走る喜びを進化させるオープンカー。研ぎ澄まされたデザインと運動性能で、オープンエアの走る喜び・楽しさを味わえる。

初代コペンを彷彿させる普遍的なスタイルと、電動開閉式ルーフ「アクティブトップ」を継承しながら、FRレイアウトとCN燃料の活用を見据えた内燃機関の組み合わせにより、走る楽しさを極めた新たな小型オープンスポーツを提案。

全長×全幅×全高:3,835mm×1,695mm×1,265mm ホイールベース:2,415mm 排気量:1,300cc

関連情報:https://www.daihatsu.co.jp/learning/event/japan_ms2023/

構成/土屋嘉久(ADVOX株式会社 代表)

こんな記事も読まれています

トヨタが拡張できるピックアップトラック「ハイラックス チャンプ」をタイで発売
トヨタが拡張できるピックアップトラック「ハイラックス チャンプ」をタイで発売
@DIME
ダイハツ新型「“斬新”軽バン」に「車中泊してみたい」の声! もしや次期「アトレー」!? めちゃカッコいい軽商用車の「現実味」に期待大!
ダイハツ新型「“斬新”軽バン」に「車中泊してみたい」の声! もしや次期「アトレー」!? めちゃカッコいい軽商用車の「現実味」に期待大!
くるまのニュース
ダイハツが斬新「新型“軽”」初公開! 狙いを秘めた全長3m以下ボディはコロコロ変身! めちゃカワ「変幻自在モデル」への反響は
ダイハツが斬新「新型“軽”」初公開! 狙いを秘めた全長3m以下ボディはコロコロ変身! めちゃカワ「変幻自在モデル」への反響は
くるまのニュース
ダイハツが新型「“斬新”軽トラック」実車展示! めちゃカッコいい「将来の軽商用車像」名古屋で公開
ダイハツが新型「“斬新”軽トラック」実車展示! めちゃカッコいい「将来の軽商用車像」名古屋で公開
くるまのニュース
トヨタが斬新すぎる「新型バン」を公開! 次期型「bB」として登場か!? “車中泊”にも本気で使える「最強モデル」を名古屋でお披露目
トヨタが斬新すぎる「新型バン」を公開! 次期型「bB」として登場か!? “車中泊”にも本気で使える「最強モデル」を名古屋でお披露目
くるまのニュース
電池容量69kWh、EV走行距離560km!ボルボが電動コンパクトSUV「EX30」をオンラインで販売開始
電池容量69kWh、EV走行距離560km!ボルボが電動コンパクトSUV「EX30」をオンラインで販売開始
@DIME
トヨタの“新型スポーツカー”「FT-Se」登場! なぜ“ド迫力ボディ”実現した? デザインに組み込まれた意図とは
トヨタの“新型スポーツカー”「FT-Se」登場! なぜ“ド迫力ボディ”実現した? デザインに組み込まれた意図とは
くるまのニュース
小ささがウリだけど小さすぎると売れない!? 名車の称号は得ても販売で苦戦した「2ドアハッチ軽自動車」3台
小ささがウリだけど小さすぎると売れない!? 名車の称号は得ても販売で苦戦した「2ドアハッチ軽自動車」3台
WEB CARTOP
MT搭載! ダイハツの「2シーター軽スポーツカー」に注目集まる! 完成度の高さが凄い「コペン」初代モデルの評価とは
MT搭載! ダイハツの「2シーター軽スポーツカー」に注目集まる! 完成度の高さが凄い「コペン」初代モデルの評価とは
くるまのニュース
いち早く市販化を切望! ジャーナリストがJMSで見つけた「現実味のある」BEVコンセプト5台
いち早く市販化を切望! ジャーナリストがJMSで見つけた「現実味のある」BEVコンセプト5台
WEB CARTOP
ダイハツ新型「2シーター小型スポーツカー」実車展示! 軽規格超えボディ&MT採用の可能性も!? 市販化望まれる新モデルが“再”登場
ダイハツ新型「2シーター小型スポーツカー」実車展示! 軽規格超えボディ&MT採用の可能性も!? 市販化望まれる新モデルが“再”登場
くるまのニュース
日産が新型「超豪華ミニバン」をお披露目! 次期「エルグランド」が見えてくる!? 衝撃デザインの「高性能ツアラー」を名古屋で公開
日産が新型「超豪華ミニバン」をお披露目! 次期「エルグランド」が見えてくる!? 衝撃デザインの「高性能ツアラー」を名古屋で公開
くるまのニュース
現在のレトロブームの先駆者!? 中古モデルが沸騰した日産「Be-1」は偉大なパイクカー第1弾として誕生!
現在のレトロブームの先駆者!? 中古モデルが沸騰した日産「Be-1」は偉大なパイクカー第1弾として誕生!
ベストカーWeb
MINIの次世代モデル第1弾、プレミアムコンパクトSUVの新型「カントリーマン」の予約がスタート
MINIの次世代モデル第1弾、プレミアムコンパクトSUVの新型「カントリーマン」の予約がスタート
@DIME
初のフルモデルチェンジ!メルセデス・ベンツがミドルサイズSUV「GLCクーペ」の新型モデルを発売
初のフルモデルチェンジ!メルセデス・ベンツがミドルサイズSUV「GLCクーペ」の新型モデルを発売
@DIME
ドリフトキングの土屋圭市さんもビックリ!ヒョンデがドリフトできるEV「IONIQ 5 N」を公開
ドリフトキングの土屋圭市さんもビックリ!ヒョンデがドリフトできるEV「IONIQ 5 N」を公開
@DIME
丸目4灯「新型スポーツカー」実車展示が話題! 6速MT+超レトロに熱視線!? 「謎のM55」反応は?
丸目4灯「新型スポーツカー」実車展示が話題! 6速MT+超レトロに熱視線!? 「謎のM55」反応は?
くるまのニュース
航続距離は180km!三菱自動車が1BOXタイプの軽商用EV「ミニキャブEV」を発売
航続距離は180km!三菱自動車が1BOXタイプの軽商用EV「ミニキャブEV」を発売
@DIME

みんなのコメント

この記事にはまだコメントがありません。
この記事に対するあなたの意見や感想を投稿しませんか?

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

188.9243.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

18.0292.1万円

中古車を検索
コペンの買取価格・査定相場を調べる

査定を依頼する

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!
愛車を賢く売却して、購入資金にしませんか?

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで! 登録してお得なクーポンを獲得しよう
マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

ログイン

中古車探しをもっと便利に

  • 中古車お気に入り管理
  • おすすめ中古車の表示

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

188.9243.7万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

18.0292.1万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

あなたの愛車、今いくら?

複数社の査定額を比較して愛車の最高額を調べよう!

あなたの愛車いまいくら?
メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村