現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ゴールデンウィークは車トラブルが急増! 故障を未然に防ぐ2つのポイント

ここから本文です
ゴールデンウィークは車トラブルが急増! 故障を未然に防ぐ2つのポイント
写真を全て見る(5枚)

カーライフ [2024.04.20 UP]


ゴールデンウィークは車トラブルが急増! 故障を未然に防ぐ2つのポイント
 いよいよゴールデンウィークも目前となった今日この頃。家族や仲間たちとロングドライブを計画している方も多いことでしょう。

ランドクルーザーの公式コレクション誕生!限定コラボアイテムなど全10商品ラインアップ

 旅のプランを考えたり、必要なものを買い揃えたりと、準備を進めていくのもレジャーの醍醐味ですよね!

 準備といえば、旅の相棒となる愛車の状態もしっかりチェックしておきたいところ。実は、ゴールデンウィークはJAFのロードサービスの出動が激増する時期でもあるんです。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

サイドミラーは自分で交換できる?交換手順や費用相場を網羅的に解説
サイドミラーは自分で交換できる?交換手順や費用相場を網羅的に解説
グーネット
警視庁も呼びかけ! あなたは知ってる? 愛車のタイヤ寿命…もしかして交換時期!? すぐ確認する方法とは
警視庁も呼びかけ! あなたは知ってる? 愛車のタイヤ寿命…もしかして交換時期!? すぐ確認する方法とは
くるまのニュース
自転車の空気入れでもOK? バイクのタイヤへ空気を入れる方法
自転車の空気入れでもOK? バイクのタイヤへ空気を入れる方法
バイクのニュース
【中古車選びお悩み相談】認定中古車って何?メリットとデメリットは?
【中古車選びお悩み相談】認定中古車って何?メリットとデメリットは?
グーネット
[ハイブリッドカー不能説]めっちゃ電気持ってるのにダメなん!? ジャンプスタートできない謎
[ハイブリッドカー不能説]めっちゃ電気持ってるのにダメなん!? ジャンプスタートできない謎
ベストカーWeb
DATSUN「フェアレディ」再起動!!【VOL.49】
DATSUN「フェアレディ」再起動!!【VOL.49】
グーネット
車のエアコン「キンキン」に冷やしたい! “ガス”入れ替え・補充は「効果なし」!? 効きの悪い冷房を復活させる方法とは
車のエアコン「キンキン」に冷やしたい! “ガス”入れ替え・補充は「効果なし」!? 効きの悪い冷房を復活させる方法とは
くるまのニュース
命にかかわるので要注意!! 高速道路の[トンデモない]落とし物
命にかかわるので要注意!! 高速道路の[トンデモない]落とし物
ベストカーWeb
「点火プラグ」のチェック、したことありますか?
「点火プラグ」のチェック、したことありますか?
バイクのニュース
DATSUN「フェアレディ」再起動!!【VOL.48】
DATSUN「フェアレディ」再起動!!【VOL.48】
グーネット
DATSUN「フェアレディ」再起動!!【VOL.50】
DATSUN「フェアレディ」再起動!!【VOL.50】
グーネット
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」2
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」2
グーネット
もしもの時はスマホにお知らせ!子どもの車内置き去り防止デバイス新発売 KEIYO
もしもの時はスマホにお知らせ!子どもの車内置き去り防止デバイス新発売 KEIYO
グーネット
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」1
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」1
グーネット
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」6
SUBARUサンバーを快走仕様!「誰もやらないスピーカー修復」6
グーネット
クルマのドアに装着された「謎のバイザー」どんな機能!? 「付いてないクルマ」と何が違う? 気になる「効果」や取り付け方法とは
クルマのドアに装着された「謎のバイザー」どんな機能!? 「付いてないクルマ」と何が違う? 気になる「効果」や取り付け方法とは
くるまのニュース
よく聞く「板金」って一体なに? キズやへこみはどこまで修復できる? パーツ交換のほうが良いケースとは?
よく聞く「板金」って一体なに? キズやへこみはどこまで修復できる? パーツ交換のほうが良いケースとは?
くるまのニュース
読者の値引き実例 私もX氏
読者の値引き実例 私もX氏
グーネット

みんなのコメント

4件
  • ペソタロー
    安定したいつものGW前の注意喚起の記事だね。大丈夫大丈夫、今年もいつものように渋滞し、いつものようにトラブルが発生し、いつものように事故が起きるから。自分で自分の家族や大切な人を守る為には自分自身が気をつけたり点検するなどしか無い。自分も10年ほど前、正月の帰省の際に何台かにそこそこのスピードで追い越されたがその後すぐトンネル内で6台くらいが追突事故を起こしたのを見た。本当はあの時ちょっと遅い車についていて本当はペースを上げたい気持ちも有ったがほんの少し嫌な感じがしたのでそうしなかった。結果的にそれが良かったがトンネル内の潰れた車を見てゾッとしましたね。
  • lan********
    タイヤとバッテリーとガソリン。
    今まで散々言われているが一向に減らないのはドライバーの質が原因。
    バカのレベルに合わせて車を動かせるようにしてしまったからだよ。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村