現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「お金いつまでに返します」一度も明言しない財務省 自賠責の6千億円ネコババ問題 来年度の返済額は? 現状では“110年計画”

ここから本文です
「お金いつまでに返します」一度も明言しない財務省 自賠責の6千億円ネコババ問題 来年度の返済額は? 現状では“110年計画”
写真を全て見る(2枚)

海保予算より大きなネコババ額

 2024年度の予算編成が進められる中で、国土交通省が財務省への「貸付金」の残債約5900億円について、来年度の取り扱いを具体化させようとしています。この財源は税金でなく、自動車ユーザーが支払った保険料運用益。30年前に始まった貸付1兆1200億円の残りです。5年前から返済(繰戻し)が再開されましたが、完済の時期は不透明のままです。

「世界一黒い」BMWを実見! 脳が混乱するほどの「黒を超える黒」、公道は走れるの?

 ビッグモーター事件で、保険会社の営業ツールとして使われた自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)は、2002年3月まで法律で、国土交通省が再保険を行っていました。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

スズキ「4代目ジムニー」納車まで1年以上、ユーザー我慢の日々! もはやキャンセル車・新古車も選択肢か
スズキ「4代目ジムニー」納車まで1年以上、ユーザー我慢の日々! もはやキャンセル車・新古車も選択肢か
Merkmal
あの『i-ROAD』の元トヨタエンジニアが新会社で挑む「無駄のないモビリティ」とは
あの『i-ROAD』の元トヨタエンジニアが新会社で挑む「無駄のないモビリティ」とは
レスポンス
TGMのシート獲得なるか!? 鈴鹿テスト2日目に8番手タイムをマークしたハイマン「昨年とフィーリングが全く違う」
TGMのシート獲得なるか!? 鈴鹿テスト2日目に8番手タイムをマークしたハイマン「昨年とフィーリングが全く違う」
motorsport.com 日本版
スズキの「異形のSUV軽トラ」とは!? 強靭装備で「タフで楽しい」商用車が爆誕 実車公開された「新型スーパーキャリイ」に注目
スズキの「異形のSUV軽トラ」とは!? 強靭装備で「タフで楽しい」商用車が爆誕 実車公開された「新型スーパーキャリイ」に注目
くるまのニュース
2024年MotoGP開幕直前 “王者バニャイア?”“M.マルケス?”“強力ルーキー?”2024年シーズンの注目ライダーは
2024年MotoGP開幕直前 “王者バニャイア?”“M.マルケス?”“強力ルーキー?”2024年シーズンの注目ライダーは
バイクのニュース
角田裕毅&リカルド、RBの中団スタートを予想。角田「テストはスムーズだけど、やるべきことはまだたくさんある」
角田裕毅&リカルド、RBの中団スタートを予想。角田「テストはスムーズだけど、やるべきことはまだたくさんある」
motorsport.com 日本版
JAOSがLX600とGX550で先端技術の実践的なカスタムを披露!…大阪オートメッセ2024
JAOSがLX600とGX550で先端技術の実践的なカスタムを披露!…大阪オートメッセ2024
レスポンス
【テスラ サイバートラック】やってきた近未来…東京豊洲でお披露目[詳細画像]
【テスラ サイバートラック】やってきた近未来…東京豊洲でお披露目[詳細画像]
レスポンス
昨年の過ちを繰り返さない……アロンソ、アストンの前進を確信も、大激戦を予想「コンマ数秒で、Q2落ちと表彰台を分けることになるだろうね」
昨年の過ちを繰り返さない……アロンソ、アストンの前進を確信も、大激戦を予想「コンマ数秒で、Q2落ちと表彰台を分けることになるだろうね」
motorsport.com 日本版
道路に撒かれた「謎の白い粉」は何? 踏むとクルマに「悪影響」およぼす可能性も!? 愛車を守る「対策」とは
道路に撒かれた「謎の白い粉」は何? 踏むとクルマに「悪影響」およぼす可能性も!? 愛車を守る「対策」とは
くるまのニュース
ポルシェ『911タルガ』60周年に向けた最新の進化、最強の「GTS」はNA搭載か電動化か
ポルシェ『911タルガ』60周年に向けた最新の進化、最強の「GTS」はNA搭載か電動化か
レスポンス
レッドブルとRBの関係性に向けられる疑いの目……ホーナー代表猛反論「むしろこれまでの献身的な関わりを賞賛されるべきだ」
レッドブルとRBの関係性に向けられる疑いの目……ホーナー代表猛反論「むしろこれまでの献身的な関わりを賞賛されるべきだ」
motorsport.com 日本版
F1テスト初日4番手のレーシング・ブルズに驚きの声。リカルドは「もっとタイムを見つけ出す必要がある」と慎重
F1テスト初日4番手のレーシング・ブルズに驚きの声。リカルドは「もっとタイムを見つけ出す必要がある」と慎重
AUTOSPORT web
クルマのスマートキーって超「使えるヤツ」だった! 知らないと損する「裏技」4つ
クルマのスマートキーって超「使えるヤツ」だった! 知らないと損する「裏技」4つ
WEB CARTOP
マツダ「ミニバン」まさかの復活!? 最新マツダ顔で高級感UP! 次期型「プレマシーCG」の“現実味”とは
マツダ「ミニバン」まさかの復活!? 最新マツダ顔で高級感UP! 次期型「プレマシーCG」の“現実味”とは
くるまのニュース
【開幕前テストの要点/初日】垣間見えたレッドブルRB20のポテンシャルの高さ。理想的なタイムの出し方と滑らかな挙動
【開幕前テストの要点/初日】垣間見えたレッドブルRB20のポテンシャルの高さ。理想的なタイムの出し方と滑らかな挙動
AUTOSPORT web
メルセデスF1のラッセル、新車W15のリヤエンド改善を実感「今年のマシンはアタックができる!!」
メルセデスF1のラッセル、新車W15のリヤエンド改善を実感「今年のマシンはアタックができる!!」
motorsport.com 日本版
今年のフェラーリはイイ感じ? F1テスト2日終えてルクレール「ずっと不安だった昨年とは違う」と手応え
今年のフェラーリはイイ感じ? F1テスト2日終えてルクレール「ずっと不安だった昨年とは違う」と手応え
motorsport.com 日本版

みんなのコメント

199件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

133.7213.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

55.9249.0万円

中古車を検索
コロナの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

133.7213.2万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

55.9249.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村