サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 今が絶好の買い時! 現行CX-5の中古車は価格下落&ディーゼル比率50%越え!!

ここから本文です

 かつてマツダは新車購入時に大幅な値引きを行い、下取りや買取時の査定価格が低くなってしまった。その結果、1度マツダ車を購入したユーザーはマツダ車を乗り続けることになるという、いわゆる「マツダ地獄」と呼ばれる現象が起きていた。

 これは販売する商品がライバル車と比べて特長がない、競争力が低いということが要因のひとつだった。

後付けもできる! トヨタ最新の「ペダル踏み間違い加速抑制装置」の中身とは?

 その状況を打破するために、マツダは独自のスカイアクティブテクノロジーを開発。高性能なシャシー、エンジン、ミッションを開発することで、ほかの国産車メーカーと差別化を図ったのである。

おすすめのニュース

サイトトップへ