現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ 新型軽「ワゴンRスマイル」豪華仕様は200万円超えとなるか!? フル装備仕様の全容とは

ここから本文です

スズキ 新型軽「ワゴンRスマイル」豪華仕様は200万円超えとなるか!? フル装備仕様の全容とは

掲載 更新 42
スズキ 新型軽「ワゴンRスマイル」豪華仕様は200万円超えとなるか!? フル装備仕様の全容とは

■スズキ初となる「すれ違い支援機能」も設定

 スズキが2021年9月10日に発売した新型「ワゴンRスマイル」は、ワゴンRシリーズとして初めて後席両側スライドドアのついたモデルとして登場。全高もワゴンRより45mm高められたことで、ファミリーカーとしてもより使いやすくなったモデルとして、注目を集めています。

【画像】最上級仕様が凄い!スズキ新型「ワゴンRスマイル」をもっと見る(48枚)

 そして、新型ワゴンRスマイルには「スズキ初」となる先進装備も設定されるなど、オプションを装着することでさらに装備を充実させることも可能となっています。

 そんな新型ワゴンRスマイルに、装着可能なメーカーオプションをすべて装着したら、合計価格はいくらになるのでしょうか。最上級グレードにメーカーオプションをすべて装着した仕様で見ていきます。

 新型ワゴンRスマイルのグレード展開は「G」「ハイブリッドS」「ハイブリッドX」の3グレード展開となります。

「G」グレードはガソリン仕様、「ハイブリッドS」「ハイブリッドX」はマイルドハイブリッド仕様で、ターボエンジン搭載車の設定はありません。駆動方式は、すべてのグレードで2WDと4WDが選択できます。

 3グレードのなかでもっとも上位となる「ハイブリッドX」では、スズキ初採用となる「シートバックアッパーポケット(運転席)」が3グレードのなかで唯一装着されます(他グレードではオプション設定もなし)。

 さらに、同じくスズキ初となる「パワースライドドア予約ロック機能」(ハイブリッドX、ハイブリッドSに装備)を装備するほか、3グレードのなかでLEDヘッドライト、360度プレミアムUV&IRカットガラス、右側後席用のパーソナルテーブルなどを備える点も特徴となります。

 今回は、車両価格が171万6000円(消費税込、以下同様)の最上級グレードとなる4WD仕様の「ハイブリッドX」に、装着可能なメーカーオプションをすべて装着した仕様で、総額いくらになるのかを見ていきます。

 ハイブリッドXに設定されるメーカーオプションでは、スズキ初となる「すれ違い支援機能」が含まれる装備「全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車」があります。すれ違い支援機能は、時速約5キロ以下で狭い道で対向車とすれ違う際に、ナビ画面に左側及び前方の映像を表示して、運転をサポートする機能となります。

「全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車」を選択すると、9インチディスプレイのメモリーナビゲーションや全方位モニター、ステアリングオーディオスイッチなどが装備されます。

「全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車」単体で18万7000円ですが、予防安全装備「セーフティプラスパッケージ」とのセット装着で23万1000円となります。

 また、外観の印象を大きく変えるメーカーオプションで、「2トーンルーフ」があります。

 2トーンルーフは全8パターン設定され、モノトーンカラー(全4色)より多くの種類が設定されました。

 ハイブリッドXの場合、2トーンルーフのメーカーオプション価格は4万4000円です。

※ ※ ※

 今回、ワゴンRスマイル ハイブリッドXに装着したメーカーオプション数は、セットオプションをひとつとして計算すると全部でふたつです。

 そして、ディーラーオプションとして定番となるETC2.0車載器とフロアマットを追加すると、ワゴンRスマイル ハイブリッドXに装着したオプション一覧は次のようになります。

●メーカーオプション(総額:27万5000円)

・有償色:フェニックスレッドパール ブラック2トーンルーフ(4万4000円)

・セーフティプラスパッケージ+全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車(23万1000円)

●ディーラーオプション(総額:5万6485円)

・フロアマット・ジュータン ノーブル(1万5565円)

・ETC2.0車載器 ビルトインタイプ(4万920円)

 以上の装備を選択した4WD仕様のワゴンRスマイル ハイブリッドXの価格は204万7485円となりました。

 予防安全装備をはじめ、さまざまな装備が充実したワゴンRスマイルなら、軽自動車でありながらファーストカーとしても便利に使える1台になっているといえるでしょう。

こんな記事も読まれています

機能的チューニングブランド「モデューロ」、30周年を迎えさらなる走りの高みへ
機能的チューニングブランド「モデューロ」、30周年を迎えさらなる走りの高みへ
レスポンス
【魅力あるクルマたち】世界のクルマ好きを魅了するマツダ・ロードスターの心踊るオープンフィール
【魅力あるクルマたち】世界のクルマ好きを魅了するマツダ・ロードスターの心踊るオープンフィール
カー・アンド・ドライバー
三菱「新型SUVミニバン」実車登場! ゴツ黒グリル&野生グリーンがカッコイイ! 最上級の「エクスパンダークロス」比で出現
三菱「新型SUVミニバン」実車登場! ゴツ黒グリル&野生グリーンがカッコイイ! 最上級の「エクスパンダークロス」比で出現
くるまのニュース
日本車王国タイのモーターショー会場は中国ブランドが台頭! それでも「日本メーカーの優位」が揺るがないワケ
日本車王国タイのモーターショー会場は中国ブランドが台頭! それでも「日本メーカーの優位」が揺るがないワケ
WEB CARTOP
環境省、2022年度の運輸部門CO2排出量は3.9%増 経済活動再開の影響で
環境省、2022年度の運輸部門CO2排出量は3.9%増 経済活動再開の影響で
日刊自動車新聞
メルセデス・ベンツ新型電動GクラスはEQGと呼ばれない・・・ 果たしてそのモデル名は?
メルセデス・ベンツ新型電動GクラスはEQGと呼ばれない・・・ 果たしてそのモデル名は?
AutoBild Japan
【MotoGP】偉業達成ビニャーレス「ここまで来るのは大変だった。言葉が出ないよ」と涙。3メーカー優勝に感無量|アメリカズGP決勝
【MotoGP】偉業達成ビニャーレス「ここまで来るのは大変だった。言葉が出ないよ」と涙。3メーカー優勝に感無量|アメリカズGP決勝
motorsport.com 日本版
アンダー300万円のトヨタ「小さな高級車」発売中! 280馬力&5速MTの「コンパクトFRセダン」 見た目以上に凄いヤツとは
アンダー300万円のトヨタ「小さな高級車」発売中! 280馬力&5速MTの「コンパクトFRセダン」 見た目以上に凄いヤツとは
くるまのニュース
自動車学校がバイク試乗会、6ブランドが集合 4月21日に佐賀県佐賀市で開催
自動車学校がバイク試乗会、6ブランドが集合 4月21日に佐賀県佐賀市で開催
レスポンス
「シフトレバーにレジ袋」“ゴミ箱代わり”に使うのNG! クルマの誤操作の原因に!? 一体何がダメなのか?
「シフトレバーにレジ袋」“ゴミ箱代わり”に使うのNG! クルマの誤操作の原因に!? 一体何がダメなのか?
くるまのニュース
スズキ「V-Strome250」 シリーズエントリーモデルの2024年型を発売
スズキ「V-Strome250」 シリーズエントリーモデルの2024年型を発売
バイクのニュース
メルセデス代表、フェルスタッペンに早くも白旗。しかしレッドブルのホーナー代表気にせず「彼の言うことを真に受けちゃいけないと知ってる」
メルセデス代表、フェルスタッペンに早くも白旗。しかしレッドブルのホーナー代表気にせず「彼の言うことを真に受けちゃいけないと知ってる」
motorsport.com 日本版
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]「2ウェイ+サブをアクティブ制御」することで純正スピーカーのままでも音が激変!
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]「2ウェイ+サブをアクティブ制御」することで純正スピーカーのままでも音が激変!
レスポンス
BMW 5シリーズ ツーリング【1分で読める輸入車解説/2024年最新版】
BMW 5シリーズ ツーリング【1分で読める輸入車解説/2024年最新版】
Webモーターマガジン
トヨタが新型「“スポーティ”セダン」初公開! コンパクト&迫力エアロの「アクティブ スポーツ」! ワゴンも設定の「新カローラ」が販売店でも話題に
トヨタが新型「“スポーティ”セダン」初公開! コンパクト&迫力エアロの「アクティブ スポーツ」! ワゴンも設定の「新カローラ」が販売店でも話題に
くるまのニュース
待ってたぜ3列シート! 4月18日にマツダCX-80発表! 日本発売はいつ? 今わかっているすべて教えます!
待ってたぜ3列シート! 4月18日にマツダCX-80発表! 日本発売はいつ? 今わかっているすべて教えます!
ベストカーWeb
マーベリック・ビニャーレス、MotoGP史上初の3メーカー優勝を達成! マルケス一時トップ走行も散る|MotoGPアメリカズGP決勝
マーベリック・ビニャーレス、MotoGP史上初の3メーカー優勝を達成! マルケス一時トップ走行も散る|MotoGPアメリカズGP決勝
motorsport.com 日本版
スカイラインタイプR誕生に期待も……? 日産とホンダの業務提携がもたらす自動車業界の大変革!
スカイラインタイプR誕生に期待も……? 日産とホンダの業務提携がもたらす自動車業界の大変革!
ベストカーWeb

みんなのコメント

42件
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

135.2147.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

12.6236.0万円

中古車を検索
ワゴンRスマイルの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

135.2147.5万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

12.6236.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村