現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > EV時代はまだまだ遠い おじさんが最後のガソリン車を選ぶならこの3台!

ここから本文です
EV時代はまだまだ遠い おじさんが最後のガソリン車を選ぶならこの3台!
写真を全て見る(8枚)

 2030~2035年にかけて、日本を含め世界的に純ガソリン車の新車販売が禁止されます。そこでこんな時代にこそ、おじさんが最後のガソリン車を選ぶとしたら、どの1台を選んだらいいのか、考えてみた。

記事全文を読む

こんな記事も読まれています

トヨタが「新型エンジン」世界初公開! 1.5L&2.0L複数展開!? スバル・マツダも同時に宣言! 「エンジンって良いよね!」の未来とは
トヨタが「新型エンジン」世界初公開! 1.5L&2.0L複数展開!? スバル・マツダも同時に宣言! 「エンジンって良いよね!」の未来とは
くるまのニュース
ちょっとダースベイダー顔? 北米ホンダシビックの2025年モデルから日本のマイナーチェンジが見えた!
ちょっとダースベイダー顔? 北米ホンダシビックの2025年モデルから日本のマイナーチェンジが見えた!
ベストカーWeb
800馬力!! ランボルギーニ新型「ウルスSE」が早くもジャパンプレミア。気になる価格は3150万円くらいからを予定。
800馬力!! ランボルギーニ新型「ウルスSE」が早くもジャパンプレミア。気になる価格は3150万円くらいからを予定。
Auto Messe Web
【MotoGP】バニャイヤ「スプリントでの負け越しにウンザリ」VSマルティンでは土曜の改善急務
【MotoGP】バニャイヤ「スプリントでの負け越しにウンザリ」VSマルティンでは土曜の改善急務
motorsport.com 日本版
【VECTRIX】6/5開催の「BICYCLE-E・MOBILITY CITY EXPO 2024」にて3輪 EV「I-Cargo」の最新モデルを初披露
【VECTRIX】6/5開催の「BICYCLE-E・MOBILITY CITY EXPO 2024」にて3輪 EV「I-Cargo」の最新モデルを初披露
バイクブロス
EV&SDGsフェア2024inグランフロント大阪 うめきた広場が無事閉幕。2日間にわたり多くの人がEVと暮らす未来を見た。
EV&SDGsフェア2024inグランフロント大阪 うめきた広場が無事閉幕。2日間にわたり多くの人がEVと暮らす未来を見た。
Webモーターマガジン
6/24申込締切【池田直渡の着眼大局セミナー】第4回 ティアフォーにおける自動運転事業と開発の現場
6/24申込締切【池田直渡の着眼大局セミナー】第4回 ティアフォーにおける自動運転事業と開発の現場
レスポンス
トヨタ 新型「4人乗りアルファード」初公開! 斬新「後ろ向きシート」×存在感ある“2トーン”採用! トヨタ車体の画期的「新技術」に反響の声
トヨタ 新型「4人乗りアルファード」初公開! 斬新「後ろ向きシート」×存在感ある“2トーン”採用! トヨタ車体の画期的「新技術」に反響の声
くるまのニュース
待望の横画面表示に対応! パイオニアのスマートフォン専用カーナビアプリ「COCCHi」がアップデート
待望の横画面表示に対応! パイオニアのスマートフォン専用カーナビアプリ「COCCHi」がアップデート
月刊自家用車WEB
自動車業界にカーボンニュートラル燃料導入・普及へ…出光興産、ENEOS、トヨタ自動車、三菱重工が共同で取り組み
自動車業界にカーボンニュートラル燃料導入・普及へ…出光興産、ENEOS、トヨタ自動車、三菱重工が共同で取り組み
レスポンス
国内最大級のイタリアンフェスティバルが大盛況。六本木ヒルズの会場からフォトレポート
国内最大級のイタリアンフェスティバルが大盛況。六本木ヒルズの会場からフォトレポート
カー・アンド・ドライバー
[car audio newcomer]トヨタ シエンタ(Kさん)by サウンドエボリューション ログオン 前編
[car audio newcomer]トヨタ シエンタ(Kさん)by サウンドエボリューション ログオン 前編
レスポンス
スバル・トヨタ・マツダ、カーボンニュートラルに向けて新エンジン開発を共同宣言…水平対向もロータリーも
スバル・トヨタ・マツダ、カーボンニュートラルに向けて新エンジン開発を共同宣言…水平対向もロータリーも
レスポンス
ブレンボのブレーキキャリパー「GP4-MotoGP」がレッドドット・デザイン賞のベスト・オブ・ザ・ベストを受賞
ブレンボのブレーキキャリパー「GP4-MotoGP」がレッドドット・デザイン賞のベスト・オブ・ザ・ベストを受賞
バイクブロス
スポーツカーのアイコン、車内外を刷新!ポルシェ、新型「911カレラ」「911カレラGTS」の予約受注を開始
スポーツカーのアイコン、車内外を刷新!ポルシェ、新型「911カレラ」「911カレラGTS」の予約受注を開始
LE VOLANT CARSMEET WEB
夏空が似合う特別な”オーテック”が最新モデルへ ノートのSUVモデル「AUTECH CROSSOVER」がマイナーチェンジ
夏空が似合う特別な”オーテック”が最新モデルへ ノートのSUVモデル「AUTECH CROSSOVER」がマイナーチェンジ
月刊自家用車WEB
車のメーター「謎の青いイカ」点灯したら要注意! ヘッドライトが勝手に上向きに!? 「ハイ/ロー」自動切り替えが不評なワケ
車のメーター「謎の青いイカ」点灯したら要注意! ヘッドライトが勝手に上向きに!? 「ハイ/ロー」自動切り替えが不評なワケ
くるまのニュース
【COSWHEEL】新型電動バイク「MIRAI1000/MIRAI500」の Makuake 応援購入額が 1,800万円を突破!
【COSWHEEL】新型電動バイク「MIRAI1000/MIRAI500」の Makuake 応援購入額が 1,800万円を突破!
バイクブロス

みんなのコメント

105件
  • どれも、修理パーツに欠品が多い車種ばかりです。
    昔楽しかった車種だから、ではなく令和の今の時代に乗れるかどうかを考えて欲しかった。
  • なんかさ、グランツーリスモの中古車屋で買ってきてオイル換えたらどうとでもなるみたいなノリで選んでますが…
    補修パーツ、消耗パーツどんだけ残ってる?ジェネリックパーツは潤沢にある?まずそこクリアしないと安心して乗れない。
    ただでさえこのぐらいの年数経ってたら重課税かかるのに。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

126.0158.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

129.3298.0万円

中古車を検索
CR-Xの車買取相場を調べる

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

この記事に出てきたクルマ

新車価格(税込)

126.0158.3万円

新車見積りスタート

中古車本体価格

129.3298.0万円

中古車を検索

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村