現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > オービスは「何キロ」で光る? 似たカメラとの見分け方は? 速度違反時に光る装置…! あらゆる噂の真相を専門家に聞いてみた!

ここから本文です
オービスは「何キロ」で光る? 似たカメラとの見分け方は? 速度違反時に光る装置…! あらゆる噂の真相を専門家に聞いてみた!
写真を全て見る(2枚)

■オービスには種類が存在! 見分け方は?

 クルマで走っているの制限速度を守っていても気になるのが通称「オービス」と呼ばれる速度違反を取り締る装置の存在です。
 
 では、オービスはどのくらいの速度で点灯し、どのような種類が存在するのでしょうか。

【画像】「えっ…!」これが最新オービス? 見分け方はドコ? Nシステムとの違いを画像で見る!(32枚)

 一般的にオービスと呼ばれていますが、実はボーイング社が開発した装置の商標で、本来の名称は自動車速度違反取り締まり装置です。

 その仕組は、一般道や高速道路を走行する自動車の中で一定以上の速度を検知すると、光で運転手へ通知を行い、カメラでナンバープレートと運転手を撮影する装置のことを指します。

記事全文を読む

関連タグ

こんな記事も読まれています

新型メルセデス・ベンツ Eクラス エステート(S214)に見るEクラス エステートが30年間築き上げてきたもの その実用性と快適性を徹底チェック!
新型メルセデス・ベンツ Eクラス エステート(S214)に見るEクラス エステートが30年間築き上げてきたもの その実用性と快適性を徹底チェック!
AutoBild Japan
タフすぎる新型「斬新軽トラ プロ仕様」初公開! 「縦に伸びる荷台」×ド迫力バンパーガードがカッコイイ! “職人向け”設計の新カスタムモデルを披露
タフすぎる新型「斬新軽トラ プロ仕様」初公開! 「縦に伸びる荷台」×ド迫力バンパーガードがカッコイイ! “職人向け”設計の新カスタムモデルを披露
くるまのニュース
角田裕毅、テスト初日を終えて満足。今のポジションは”中団上位”か?「予想していたよりも良いスタートが切れた」
角田裕毅、テスト初日を終えて満足。今のポジションは”中団上位”か?「予想していたよりも良いスタートが切れた」
motorsport.com 日本版
2023年の軽自動車販売トップはダイハツ! 年末に発覚した不正の影響は限定的だが2024年は……
2023年の軽自動車販売トップはダイハツ! 年末に発覚した不正の影響は限定的だが2024年は……
WEB CARTOP
マットグリーン登場! スズキが「Vストローム800DE」の2024年モデルを2/22に発売
マットグリーン登場! スズキが「Vストローム800DE」の2024年モデルを2/22に発売
WEBヤングマシン
日産、新「R36 GT-R」限定発売! “R32-R34”デザイン採用!? 「トラック&アルティメット」の2種設定! CGが市販化され登場
日産、新「R36 GT-R」限定発売! “R32-R34”デザイン採用!? 「トラック&アルティメット」の2種設定! CGが市販化され登場
くるまのニュース
カワサキ「エリミネーターSE」 ビキニカウル搭載の上級グレード最新モデル発売
カワサキ「エリミネーターSE」 ビキニカウル搭載の上級グレード最新モデル発売
バイクのニュース
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]中級スコーカー+アンプ内蔵DSPで音をガラリと変える!
[音のプロが推す“超納得”スタートプラン]中級スコーカー+アンプ内蔵DSPで音をガラリと変える!
レスポンス
マクラーレン アルトゥーラ【1分で読める輸入車解説/2023年版】
マクラーレン アルトゥーラ【1分で読める輸入車解説/2023年版】
Webモーターマガジン
日本メーカーよ本気出せ!! 加賀山就臣が日本の2輪モータースポーツを変える──イタリア大使館で参戦体制発表
日本メーカーよ本気出せ!! 加賀山就臣が日本の2輪モータースポーツを変える──イタリア大使館で参戦体制発表
WEBヤングマシン
スズキが「GSX-8S」の2024年モデルを2/22に発売! 価格は据え置き106万7000円
スズキが「GSX-8S」の2024年モデルを2/22に発売! 価格は据え置き106万7000円
WEBヤングマシン
【最新モデル試乗】話題はLBXだけではない! レクサスのもう1台のジャストサイズSUV、UXのグッと高まった完成度
【最新モデル試乗】話題はLBXだけではない! レクサスのもう1台のジャストサイズSUV、UXのグッと高まった完成度
カー・アンド・ドライバー
夢の「2.0Lエンジン」搭載!? マツダ新型「MX-5」に反響多数 流線形パワーアップの「コンパクトスポーツカー」加で発売待ちきれない!
夢の「2.0Lエンジン」搭載!? マツダ新型「MX-5」に反響多数 流線形パワーアップの「コンパクトスポーツカー」加で発売待ちきれない!
くるまのニュース
約444万円から! スズキ新型「ジムニー5ドア」発売! MTもある待望の「新型コンパクトSUV」! 販売地域がインドネシアにも拡大
約444万円から! スズキ新型「ジムニー5ドア」発売! MTもある待望の「新型コンパクトSUV」! 販売地域がインドネシアにも拡大
くるまのニュース
ホンダ「ADV160」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
ホンダ「ADV160」【1分で読める 国内メーカーのバイク紹介 2024年現行モデル】
webオートバイ
逮捕されちゃう!? 前科がついちゃう!? 道交法違反をナメるとマジでヤバい!!!
逮捕されちゃう!? 前科がついちゃう!? 道交法違反をナメるとマジでヤバい!!!
ベストカーWeb
人気殺到間違いなし! カローラクロスサイズのランクル爆誕!! ランドクルーザーFJは400万円切りで登場か?
人気殺到間違いなし! カローラクロスサイズのランクル爆誕!! ランドクルーザーFJは400万円切りで登場か?
ベストカーWeb
アルファードよりシエンタ!? 大穴はカローラクロス!? シルビアなき現代版デートカーが衝撃の顔ぶれ
アルファードよりシエンタ!? 大穴はカローラクロス!? シルビアなき現代版デートカーが衝撃の顔ぶれ
ベストカーWeb

みんなのコメント

11件
  • sui********
    60km/h制限の道にあるオービスの前で、40㎞/hまで減速するのはやめてくれ!
  • ブルーノア
    神戸は長田の国道2号線、まだフイルムだった頃、地面に設置されたオービスの脚を切断し、持ち去ったという猛者がいた。
    深夜の出来事で、大音量で警報音が鳴ったという。
    修理業者かと思ったらしく、気にとめる人はいなかったとか。
※コメントは個人の見解であり、記事提供社と関係はありません。

査定を依頼する

メーカー
モデル
年式
走行距離

おすすめのニュース

愛車管理はマイカーページで!

登録してお得なクーポンを獲得しよう

マイカー登録をする

おすすめのニュース

おすすめをもっと見る

あなたにおすすめのサービス

メーカー
モデル
年式
走行距離(km)

新車見積りサービス

店舗に行かずにお家でカンタン新車見積り。まずはネットで地域や希望車種を入力!

新車見積りサービス
都道府県
市区町村